メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

この先2週間の天気は変わりやすく、気温の変動が大きくなりそう。重ね着などで、服装の調節が必要に。桜前線は順調に北上。東北でも桜が開花し、見頃を迎える所も。

前半:3月28日(月)~4月3日(日)

画像A
画像A

あす28日(月)から30日(水)にかけて、日本付近は高気圧に覆われる見込みです。北海道から九州にかけて、広い範囲で晴れるでしょう。沖縄は湿った空気の影響で雨が降りそうです。

31日(木)は低気圧や前線の影響で、広く雨が降るでしょう。

4月1日(金)は北海道で雪の降る所がありますが、東北から九州、沖縄では、天気は回復に向かい、晴れる所が多くなりそうです。ただ、天気の変化が早く、3日(日)は、関東から九州、沖縄で雨の降る所が多いでしょう。

気温は、31日(木)にかけて、平年並みか平年より高い見込みです。関東から九州では、20℃を超える所が多く、各地で桜満開のたよりが届きそうです。

ただ、4月1日(金)から3日(日)は、平年を下回る所がほとんどで、ヒンヤリするでしょう。数日で気温の変化が大きくなりますので、服装をうまく調節して、体調を崩さないように気をつけてください。

後半:4月4日(月)~4月9日(土)

画像B
画像B

4月4日(月)から5日(火)は、東北から九州で雨の降る所が多いでしょう。

6日(水)以降は、晴れ間の広がる所が多くなりそうです。

4日(月)は、風が冷たく感じられますが、5日(火)以降は、気温は平年並みか平年より高くなる見込みです。8日(金)から9日(土)は、関東から九州では最高気温が25℃近くまで上がる所があるでしょう。

東北でも桜が見頃になる所がありそう

画像C
画像C

桜前線は順調に北上する見込みです。これから、九州から関東では満開の桜を楽しめる所が多くなり、4月に入ると、北陸や東北でも桜が開花するでしょう。4月7日(木)以降はグッと暖かくなるため、北陸や東北でも見頃を迎える所がありそうです。

日中は暖かくても、朝晩はまだヒンヤリして、一日の中で寒暖の差が大きくなります。お花見を楽しむ際は、風邪をひかないように、服装をうまく調節なさってください。

暮らしとモノ班 for promotion
防犯・災害対策の準備はいかが?最大50%オフのAmazonの安全・セキュリティグッズ売れ筋ランキング