【ビルボード】LE SSERAFIM『FEARLESS』がDLアルバム首位、その他ロングヒット作が目立つ結果に
【ビルボード】LE SSERAFIM『FEARLESS』がDLアルバム首位、その他ロングヒット作が目立つ結果に
この記事の写真をすべて見る

 2022年5月11日公開(集計期間:2022年5月2日~5月8日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、LE SSERAFIMの『FEARLESS』が首位を獲得した。

 LE SSERAFIMは、IZ*ONEに所属していた宮脇咲良らによる6人組ガールズグループだ。BTSが所属するHYBE初のガールズグループとして注目を集めており、5月2日にデビューを果たしている。本作は1stミニアルバムで、2,261DLを売り上げ、首位を獲得した。

 2位は、前週首位に返り咲いた藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』がチャートイン。749DLと、前回より微減となった。また3位はiKONによる1年2か月ぶりのカムバック作『FLASHBACK』が獲得。4枚目のミニアルバムで、566DLを売り上げた。

 そのほか、トップ10内にはAdo『狂言』、優里『壱』、安全地帯『ALL TIME BEST』など、ロングヒット作が目立つ結果となった。特に、9位のYOASOBIの1stアルバム『THE BOOK』は当週で70週連続で20位以内にチャートイン。様々なアーティストやクリエイターとのコラボレーションの影響か、リリースから1年以上が経った今もなお、コンスタントに新規ファンを獲得している様子がうかがえる。

◎【Download Albums】トップ10
1位『FEARLESS』LE SSERAFIM(2,261DL)
2位『LOVE ALL SERVE ALL』藤井 風(749DL)
3位『FLASHBACK』iKON(566DL)
4位『THE BOOK 2』YOASOBI(524DL)
5位『狂言』Ado(446DL)
6位『壱』優里(443DL)
7位『レキシチ』レキシ(426DL)
8位『マクロス40周年記念超時空コラボアルバム デカルチャー!!ミクスチャー!!!!!』シェリル・ランカ・ワルキューレ(406DL)
9位『THE BOOK』YOASOBI(369DL)
10位『ALL TIME BEST』安全地帯(307DL)