メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

中国地方の5月最後の週末は、日曜日の夕方にかけては天気の大きな崩れはなさそうです。夜は西部で雨の降り出す所があるでしょう。雨の季節が近づき、今週末と6月はじめの晴天は貴重な晴天となる見込みです。

2週間天気前半 梅雨入り前の貴重な晴天

〇今週末の土曜日は大体晴れて、所々で真夏日となりそうです。ただ、朝は山間部で最低気温が10℃前後の所もあり、朝と昼間の気温差が大きくなるでしょう。体調管理にお気をつけください。
日曜日は次第に雲が広がりやすくなり、夜は山口県や広島県で雨の降り出す所がある見込みです。最高気温は30℃前後と暑くなるため、熱中症対策は万全にしておいてください。

〇30日(月)は低気圧や前線が西日本付近へ進み、暖かく湿った空気の流れ込みが強まる見込みです。雨が降り、雷を伴う所があるでしょう。まとまった雨となりそうです。

〇6月1日(水)は晴れて暑いでしょう。
雨の季節が近づいており、貴重な晴天となるかもしれません。
側溝などにたまっている砂やゴミを取り除いたり、防災用品の準備や期限などを確認したり、備えておきましょう。
大雨が降る前に、再度、避難経路や危険箇所を確認しておくことも大切です。

画像B
画像B

2週間天気後半 くもりや雨の日が多くなる

画像C
画像C

梅雨前線が西日本に近づき、徐々に晴れる時間が短くなってくるでしょう。
また、湿気も多くなるため、蒸し暑くなる見込みです。食品の管理にも注意が必要です。

梅雨前線の動き次第で天気がコロコロと変わりやすくなる見込みです。こまめに最新の天気予報を確認するようにしてください。

暮らしとモノ班 for promotion
Amazonプライムデー2024「先行セール」がスタート! お得になる攻略法やキャンペーン情報、おすすめ商品を一挙紹介