メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

中国地方10月最後の週末は、山陽で秋晴れとなる見込みです。ただ、きょう28日(金)は山陰で雨の降る所があり、29日(土)は寒気の影響を受ける山陰で雲が広がるでしょう。そして、来週4日(金)ごろは、中国地方は再び冷たい空気に覆われる見込みです。

きょう28日(金)は鳥取県で雨 山陽は晴れ

画像A
画像A

きょう28日(金)の中国地方は晴れている所がほとんどですが、日本海を進む気圧の谷の影響で、山陰沖には東西にのびる雨雲が見られます。
このあと、この雨雲が南下するため、夜のはじめ頃にかけて山陰や中国山地沿いの東部を中心に雨の降る所があるでしょう。

週末は秋晴れ 次の寒気は4日(金)

画像B
画像B

●今週末29日(土)から30日(日)は、山陽でおだやかな秋晴れとなるでしょう。
山陰では弱いながらも日本海から流れ込む寒気の影響で、29日(土)は東部を中心に雲が広がりやすい見込みです。30日(日)は寒気の影響も弱まり、晴れるでしょう。

日中の最高気温は山陽で20度前後、山陰は18度くらいでしょう。山陰では風が少し冷たく感じられる見込みです。
朝は放射冷却現象がよく効く山陽を中心に、冷え込むでしょう。
空気が乾燥しているため、喉の乾燥や、火の取り扱いにもご注意ください。

●11月1日(火)は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が多くなり、雨が降るでしょう。
日差しが届かず、寒く感じられそうです。

●4日(金)は寒気が流れ込む見込みです。山陽は大体晴れますが、山陰は雲が広がりやすくなり雨の降る所があるでしょう。
最高気温は20度に届かず、山陰や山陽北部では15度くらいとなる見込みです。

寒暖差が大きいため、服装の調節などをして体調管理にお気をつけください。

暮らしとモノ班 for promotion
7/12更新:2024年Amazonプライムデー開催間近!いつから開催か、ポイントアップの方法、おすすめの目玉商品などセール情報まとめ