【ビルボード】SEVENTEEN『DREAM』2週連続でALセールス首位
【ビルボード】SEVENTEEN『DREAM』2週連続でALセールス首位

 2022年11月23日公開(集計期間:2022年11月14日~11月20日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、SEVENTEENの『DREAM』が当週42,831枚を売り上げて2週連続首位を獲得した。

 『DREAM』はSEVENTEENの日本1st EPで、「Rock with you」「All My Love」の日本語版に加え、「Darl+ing -Holiday ver.-」、そして書き下ろしの日本オリジナル楽曲となる表題曲の全4曲が収録されている。SEVENTEENは11月19日・20日に京セラドーム大阪で来日ツアーをスタート。本作の累計売上枚数は66万枚を突破した。

 2位には三宅健の1stミニアルバム『NEWWW』が39,779枚を売り上げて登場。そして、LiSAの2年半ぶりとなる6thアルバム『LANDER』が26,288枚を売り上げて3位に続いている。

 4位には前週のアルバム・セールス・チャートで5位を獲得した松任谷由実の『ユーミン万歳!~松任谷由実50周年記念ベストアルバム~』が続く。セールス7週目の当週は6,498枚を売り上げた。そして、ukkaのメジャーデビュー作となるミニアルバム『青春小節』が5位にチャートインしている。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2022年11月14日~11月20日までの集計)
1位『DREAM』SEVENTEEN(42,831枚)
2位『NEWWW』三宅健(39,779枚)
3位『LANDER』LiSA(26,288枚)
4位『ユーミン万歳!~松任谷由実50周年記念ベストアルバム~』松任谷由実(6,498枚)
5位『青春小節』ukka(6,189枚)