エルトン・ジョン、「モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター」の1972年のライブ映像が初公開
エルトン・ジョン、「モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター」の1972年のライブ映像が初公開
この記事の写真をすべて見る

 エルトン・ジョンにとって初の全米1位アルバムとなった『ホンキー・シャトー』(1972年)の50周年記念エディションがリリースされた。

 オリジナル・アルバムにスタジオ・セッション・デモと1972年ロイヤル・フェスティバル・ホール公演のライブ音源8曲を追加収録したCD2枚組、オリジナル・アルバムとセッション・デモを収録したLP2枚組、オリジナル・アルバムのゴールド・カラーLP(UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤)、デジタル配信の各形態で発売中となっている。

 セッション・デモは未発表音源、1972年ロイヤル・フェスティバル・ホール公演のライブは初音源化となる。また、「モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター(ライヴ・アット・ロイヤル・フェスティバル・ホール、ロンドン、1972)」の映像が初公開された。

 このロイヤル・フェスティバル・ホール公演は、『ホンキー・シャトー』発売の3か月前に行われた。フランスの伝説的なエルヴィル城の滞在型レコーディング・スタジオで、バンドとアルバムの録音を終了したばかりで、10曲のうち8曲をそのままステージで再現してみせ、観客を驚かせたそうだ。

 『ホンキー・シャトー』は「ロケット・マン」「ホンキー・キャット」など代表曲を収録し、その後『ロック・オブ・ジ・ウェスティーズ』(1975年)まで6作連続全米1位を獲得したアルバムの第1弾となった。

◎リリース情報
アルバム『ホンキー・シャトー(50周年記念エディション)』
2023/3/24 RELEASE
<2CD>
UICY-16146/7 3,960円(tax incl.)

暮らしとモノ班 for promotion
7/12更新:2024年Amazonプライムデー開催間近!いつから開催か、ポイントアップの方法、おすすめの目玉商品などセール情報まとめ