メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

きょう19日は、西日本を中心に所々で雨や雷雨。天気が回復する関東甲信は、気温が急上昇。甲府では真夏日に迫るなど、今年一番の暑さの所もありそう。

夜には新たな前線

画像A
画像A

きょう19日は、前線が西日本や東日本を南下して、本州付近は次第に高気圧に覆われるでしょう。

一方、夜には別の前線が東シナ海にのびてくる予想です。暖かく湿った空気が流れ込むため、沖縄周辺では雨雲が発達しやすいでしょう。

各地の天気

画像B
画像B

きょう19日の天気です。

沖縄は、本島地方を中心に雨が降るでしょう。昼前から昼過ぎにかけては、多い所で1時間に40ミリの激しい雨が降りそうです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に十分注意してください。雨雲の発達の程度によっては、警報級の大雨となるおそれがあります。雨雲レーダーなどで、最新の情報を確認しましょう。

九州や中国地方、四国は雲が広がりやすく、にわか雨や雷雨になる所がありそうです。空模様の変化にご注意ください。東海も雲が多いですが、次第に晴れるでしょう。関東甲信は天気の回復が早く、日中は日差しがたっぷり届きそうです。

北陸や東北は朝まで雨の降る所がありますが、次第に晴れるでしょう。北海道の雨や雪はやんできますが、雲の多い天気が続きそうです。

最高気温 30℃に迫る所も

きょう19日の予想最高気温です。

沖縄や九州、四国は、23℃から25℃くらいの所が多いでしょう。きのう18日ほどの暑さはありませんが、ムシムシと感じられそうです。

中国地方や近畿は、20℃前後の所が多いでしょう。日差しがないため、気温よりもヒンヤリと感じられそうです。

東海や関東甲信は、25℃以上の夏日になる所が多いでしょう。東京都心は25℃と、今年3回目の夏日になるかもしれません。甲府は29℃と真夏日に迫る予想です。今年一番の暑さになる所もあるため、こまめに水分補給をしてください。

北陸や東北は20℃くらいの所もあり、日中は気温が上がりそうです。金沢はきのうより7℃ほど高く、この時期らしい陽気でしょう。北海道は日中の気温の上がり方は鈍いですが、それでも10℃前後と平年並みの予想です。

暮らしとモノ班 for promotion
7/14更新:今年のAmazonプライムデーでバスケットボール選手・八村塁さんが狙うアイテムは?