【ビルボード】『あんスタ』Knightsがシリーズ初の総合アルバム首位獲得 RM/ENHYPENが続く
この記事の写真をすべて見る

 2024年5月29日公開(集計期間:2024年5月20日~5月26日)の総合アルバム・チャート“Hot Albums”で、Knights『あんさんぶるスターズ!!アルバムシリーズ『TRIP』』が総合首位を獲得した。

 同作は、スマートフォン向けゲーム『あんさんぶるスターズ!!』より、アイドルのユニットごとに連続リリースされているアルバム・シリーズの最新作。本作はアルバム・セールス63,682枚で1位、ダウンロード数521DLで9位を記録している。なお、今回のKnightsのアルバムは『アルバムシリーズ『TRIP』』の第14作目にあたるが、同シリーズにて当チャート1位を記録したのは今作が初となる。

 続いて、RM(BTS)の2ndアルバム『Right Place, Wrong Person』が総合2位に登場。同作はアルバム・セールス29,290枚で3位、ダウンロード数1,634DLで1位を記録している。そして、ENHYPEN『DARK MOON SPECIAL ALBUM『MEMORABILIA』』がアルバム・セールス29,714枚で2位、ダウンロード数236DLで15位を記録し、前週の総合24位から総合3位に浮上している。

 総合4位には、長渕剛の約7年ぶりとなるアルバム『BLOOD』がアルバム・セールス12,310枚で5位、ダウンロード数729DLで5位を記録しチャートイン。そして、DOYOUNG『YOUTH』が前週の総合7位から総合5位に浮上。同作はアルバム・セールス14,143枚で4位を記録している。

 また、初登場作としては、宮本佳林の2ndアルバム『Spancall』(アルバム・セールス7,962枚で6位、ダウンロード数225DLで16位)が総合6位に、Zero Projectの1stアルバム『Seize a Chance!』(アルバム・セールス6,847枚で7位)が総合8位、そしてClariSの7thアルバム『Iris』(アルバム・セールス4,902枚で9位、ダウンロード数267DLで14位)が総合9位にそれぞれ登場している。

 他には、PSYCHIC FEVERの『PSYCHIC FILE II』が前週の総合52位から総合10位に、前週総合41位の星街すいせい『Still Still Stellar』が総合12位に、前週総合25位のNCT DREAM『DREAM( )SCAPE』が総合13位にそれぞれ浮上している。


◎【Hot Albums】トップ10
1位『あんさんぶるスターズ!!アルバムシリーズ『TRIP』』Knights
2位『Right Place, Wrong Person』RM
3位『DARK MOON SPECIAL ALBUM『MEMORABILIA』』ENHYPEN
4位『BLOOD』長渕剛
5位『YOUTH』DOYOUNG
6位『Spancall』宮本佳林
7位『TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40TH CELEBRATION-』V.A.
8位『Seize a Chance!』Zero Project
9位『Iris』ClariS
10位『PSYCHIC FILE II』PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBE