米津玄師、新曲「毎日」MVはワンカット撮影 7人のダンサーと共演
この記事の写真をすべて見る

 米津玄師が、日本コカ・コーラ『ジョージア』のCMソングとして書き下ろした新曲「毎日」のミュージック・ビデオが公開された。

 同曲は、米津が自身の日常を一筆書きで描いた楽曲で、〈毎日毎日毎日毎日 僕は僕なりに頑張ってきたのに〉という切実な歌い出しから、〈月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜〉と曜日を連呼しながら、跳ねるリズムでハイテンションに突き進んでいくようなナンバー。順調とはいえない日常を、破れかぶれの空元気さながらアップテンポの軽快な曲調で表現しているという。

 MVはワンカットの映像となっており、米津と7人のダンサーが登場。監督は、今回が初タッグとなる映像ディレクターの田中裕介氏が担当しているほか、ダンサーの振り付けは辻本知彦氏が手がけた。


◎映像情報
YouTube『「毎日」Music Video』
https://www.youtube.com/watch?v=BYGo5t6rdA8