メイン画像
この記事の写真をすべて見る

昨日(27日)から今日(28日)にかけて道内では雨の降った所があり、道北では一部で記録的な雨量となりました。昨日から今日にかけてだけではなく、今月降った雨の量としても、道北などではもうすでに統計史上最も多い雨量の所もあります。明後日(30日)にかけて道内では所々で雨が降り、一時的に雨脚の強まることもあるでしょう。

道北の一部では5月史上最も多い雨量に

昨日(27日)は全道的に雨が降り、道北などで局地的に雨脚が強まりました。今日(28日)も午前中は宗谷地方で雨が続き、すっきりしない天気となりました。

昨日は宗谷地方の豊富で1時間に15.0ミリ、幌延で1時間に10.5ミリと、ともに5月としては最も多い1時間降水量となりました。さらに、宗谷地方の礼文では今日午前7時10分までの24時間に降った雨の量が78.0ミリに達し、2004年からの統計開始以来、5月としては最も多い24時間降水量となりました。

また、今月に入ってから降った雨としても、記録的な雨の量となっている所があります。
(今日正午までの)今月の月降水量は、宗谷地方の礼文で164.5ミリ、留萌地方の初山別で156.5ミリ、上川地方の音威子府で139.5ミリなど、もうすでに5月の月降水量としては最も多くなっている地点があります。
稚内は131.5ミリと、5月の月降水量としては現時点で5番目に多いですが、稚内で5月ひと月に100ミリを超える雨が降ったのは、2018年以来6年ぶりのことです。

平年の5月の月降水量は礼文で79.7ミリ、初山別で72.2ミリ、音威子府で65.5ミリ、稚内で68.1ミリなどとなっており、この時季はあまり雨の量が多くならない道北でも、記録的な雨の量となった地域がありました。

今後の道内の雨の見通しは?

画像B

明日は明け方にかけて道東方面を中心に雨が降り、一時的に雨脚の強まることもあるでしょう。日中はいったん雨は小康状態となり、日の差す所もありますが、夜には道北や道央、道南などで雨が降り出しそうです。明日のお帰りの時間が遅くなる方は、念のため雨具があると安心です。明後日(30日)にかけては一時的に雨の降る所が多いですが、31日(金)以降は日差しが戻ってくる見込みです。

暮らしとモノ班 for promotion
いつもAmazonで買っている水やドリンクがもっとお得に!「飲料サマーセール」開催中