ZARD、35周年企画が始動 17年ぶりとなるリクエストベストアルバムのリリースが決定
この記事の写真をすべて見る

 ZARDが、リクエストベストアルバムを2025年にリリースすることが、決定した。

 2026年のデビュー35周年に向け、その前年にあたる2025年2月10日からZARD永遠のスタンダード・ナンバーの魅力をさらに深く、より広く伝えていくための“ZARD 35周年YEAR”がスタートする。その企画の第一弾として実に17年ぶりとなるリクエスト投票による“リクエストベストアルバム”のリリース決定が発表された。

 ZARDオフィシャルサイトでは、楽曲リクエスト投票ページが公開された。ZARD作品の中から3曲を選ぶことが出来る。

 そして5月27日はボーカル・坂井泉水の17回目の命日だ。ゆかりの地である東京・六本木、大阪・北堀江に設置された献花台、ライブ映像が上映された全国19館の映画館には多くのファンが訪れた。さらにWEB献花にも日本国内はもとより、海外からも数多くのファンが参加している。世代も10代からシニアまでと非常に幅広く、その人気の高さと広がりを示した。