INI「屋外最高ですね!」“Everybody say INI!”コールも、初出演【METROCK 2024】のライブレポート到着
この記事の写真をすべて見る

 INIが、5月19日に東京・新木場 若洲公園にて開催された【TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024(METROCK 2024)】に初出演した。

 会場には多くの観客が集まる中、イントロが流れ「INI」とアーティスト名が呼ばれると会場は手拍子で包まれ、メンバーが登場。本イベントのために用意した新たな衣装を身に纏い、1曲目はデビュー曲の「Rocketeer」、 2曲目に「Dramatic」を披露し、キレのある力強いパフォーマンスで会場を温めていく。

 MCになるとリーダーの木村柾哉が「【METROCK】盛り上がってますか! ありがたいことに僕たちINI、【METROCK】初出演です!」と感謝の気持ちを伝え、その他のメンバーも自己紹介を行なった。その後、3曲目に「LEGIT」を披露すると、MINI(INIのファンの呼称)は手を掲げ、曲に合わせて大きな掛け声が響く。続く4曲目は「DROP」をパフォーマンスし、フェスにぴったりのノリやすい曲に観客のボルテージもだんだんと上昇していった。そこから一転、 5曲目には心地よいテンポが特徴のR&B曲「Ferris Wheel」を披露。観客が体を揺らしながら音楽を楽しんでいる様子や、メンバーもステージ左右に分かれ観客に向けて手を振ったり、一緒に楽しみながら歌い上げた。

 2度目のMCで、後藤威尊は「皆さんたくさんバウンズしてくれてありがとうございます! めっちゃ盛り上がってますか! 屋外最高ですね!」と屋外ステージの良さを噛み締めながら、感謝を伝える場面もあった。池?理人が「フェスに出させていただくと、MINIの皆さんはもちろん来てくださるんですけど、僕たちを知らない人もいるんじゃないかなと思って」と話すと会場にいたINIを初めて観た観客が手をあげ、後藤は覚えてもらえるようにと「Everybody say INI!」とINIコールで観客を煽り、盛り上がったまま6曲目に「INItialize」を披露した。7曲目はINIの曲の中で盛り上がる定番曲の「HERO」。メンバーも観客もタオルを振り、MINIもINIを初めて観た観客も大盛り上がりで今までにない一体感が生まれ、会場のボルテージも最高潮に。最後に「FANFARE」を披露し、熱も冷めやらぬまま約40分のステージを締めくくった。


◎INIセットリスト
【METROCK 2024】
2024年5月19日(日)東京・新木場 若洲公園
01. Rocketeer
02. Dramatic
03. LEGIT
04. DROP
05. Ferris Wheel
06. INItialize
07. HERO
08. FANFARE


(C)Metrock2024 / Photo by 岸田哲平
(C)LAPONE Entertainment