メイン画像
この記事の写真をすべて見る

今日20日(月)の関東地方は午前中を中心に雨が降りましたが、明日21日(火)は広く日差しが戻るでしょう。ただ、明日の夕方以降は東京都や神奈川県など南部の一部で雨が降る可能性があります。日中は28℃前後まで気温が上がり、暑くなりそうです。

雨の月曜日 午後は天気回復

画像A

今日20日(月)の関東地方は、朝の通勤通学の時間帯に広く本降りの雨となりました。1時間降水量は水戸や埼玉県の越谷で11.5ミリ、神奈川県の箱根や千葉県の勝浦で11.0ミリなど、ザーザー降りとなった所もありました。

午後2時現在、雨はやんでおり、日の差している所もあります。
今夜にかけては北部を中心に晴れる見込みです。お帰りの際は傘の置き忘れにご注意ください。

火曜日は晴れるも洗濯注意 夕方から雨の所も

画像B

明日21日(火)は、広い範囲で日差しが届くでしょう。
ただ、晴れるのは午前中が中心です。昼頃からは東よりの風が吹いて雲が広がりやすくなります。夕方以降は東京都や神奈川県など南部の一部で雨が降るでしょう。強く降ったり長く降り続いたりすることはありませんが、急な雨で洗濯物を濡らさないよう、ご注意ください。洗濯物は早めに取り込むか、帰宅が遅くなる方は室内に干しておくと安心です。

急な暑さにも注意

画像C

また、暑さにも注意が必要です。
明日の最高気温は広く25℃を超えて、内陸部を中心に30℃近くまで上がる所もあるでしょう。
体はまだ暑さに慣れていない時期ですし、今日との気温差が大きくなりますので、体調を崩さないよう、お気をつけください。