この記事の写真をすべて見る

- 国立大学法人岡山大学

2024(令和6)年 5月 18日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/

◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:那須保友)は、2024年5月10日、「2024年度岡山大学次世代研究者挑戦的研究プログラム(OU-SPRING)認定証授与式」を本学津島キャンパスの創立五十周年記念館で行いました。

 OU-SPRINGは、本学の大学院博士課程在籍者を対象にした支援であり、認定者に対して研究費(年間40万円)・生活費相当の研究奨励費(年間220万円)を支給するとともに、本学独自の「若手研究者育成支援パッケージ」のもと、さまざまな取り組みで研究力向上とキャリアパスの確保などを支援する制度です。

 本学は、2021年2月に文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」の採択を受け、「岡山大学科学技術イノベーション創出フェローシップ(OUフェローシップ(タイプA))」を創設。その後、同年9月に国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「次世代研究者挑戦的研究プログラム」にも採択され、「岡山大学科学技術イノベーション創出フェローシップ(OUフェローシップ(タイプB))」として運用していましたが、2024年度より両制度を統合し、名称を「岡山次世代研究者挑戦的研究プログラム(OU-SPRING)」として運用しています。今回の2024年度分の認定者については、昨年9月に募集し、書面審査及び面接審査の結果、応募者延べ86人の中から49人を選定しました。

 式は、本事業統括支援である本学研究・イノベーション共創機構の大塚愛二特任教授の司会のもと、はじめに宇根山絵美学術研究推進本部長から本事業制度の概要説明とともにエールがおくられました。続いて、宇根山本部長から認定者の氏名が読み上げられ、菅誠治教学担当理事・上席副学長から代表者に認定証が授与されました。

 菅理事・上席副学長からは、「本学では大学院博士後期・博士課程の学生のみなさんを学生ではなく、研究者の一員とみなし、挑戦的研究に取り組めるように研究環境を整備しています。今日、認定を受けたみなさんも研究者としてさまざまなことが待ち受けていると思います。入学式で那須学長からもお話のあったとおり、時代に対応しながら、『未来のあるべき姿』を常に念頭に置き、柔軟に変えていく、変わっていくものと変えずにしっかりと自分自身の中に持ち続けるもの『不易流行』を胸にし、我が国の科学技術・イノベーション創出を担う研究活動に日々邁進してください」と次世代を担う若手研究者らを激励しました。

 その後、研究系メンターとキャリアメンターの紹介が行われ、研究統括メンターを務める大塚特任教授と、キャリア統括メンターを務める本学教育推進機構の町田尚史准教授から今後の予定等の説明がありました。授与式終了後には、認定者が4グループに分かれ、車座での意見交換会を開催。大塚特任教授、町田准教授、研究・イノベーション共創機構の畑中耕治URA、松本匡史URAのファシリテートのもと、各自が自分自身や研究について1分間でプレゼンテーションする「フラッシュ・トーク」を実施し、互いの交流を深めました。

 本学は博士前期課程(修士課程)から博士後期課程(博士課程)に進学する優秀な人材の確保や将来の我が国の科学技術・イノベーション創出を担う博士後期課程学生の処遇向上とキャリアパスの支援を、全学的な戦略の下で一体として実施します。今後も地域中核・特色ある研究大学である岡山大学における研究・イノベーション人材育成と輩出にご期待ください。

<2024年3月定例記者会見:学長定例発表>
 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「次世代研究者挑戦的研究プログラム(SPRING)」の採択について
 【那須保友 岡山大学長】
 【佐藤法仁 副理事(研究・産学共創総括)・副学長(学事)・URA】
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r5/press20240327-1.pdf

◆参 考
・【岡山大学】JST「次世代研究者挑戦的研究プログラム(SPRING)」に採択 ~高度な知識と未来思考で社会変革を導く博士人材育成プログラム(OU-SPRING)を実施へ~
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002130.000072793.html
・OU-SPRING(岡山大学次世代研究者挑戦的研究プログラム)
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/kenkyusha/ou-fellowship/

◆参考情報
・【岡山大学】岡山大学長期ビジョン2050をより確実に実現させ、社会変革を起こす”力”がある研究大学:岡山大学を目指して「岡山大学研究ポリシー」を改正
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001798.000072793.html
・【岡山大学】岡山大学大学院博士課程在籍者に対するJSTデータベース型研究者総覧「researchmap」への登録義務化について
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001627.000072793.html
・【岡山大学】岡山から次を拓くナレッジワーカーとしての博士人材を ~2023年度岡山大学科学技術イノベーション創出フェローシップ(OUフェローシップ)「研究成果報告会」を開催~
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001703.000072793.html
・【岡山大学】文部科学省「地域中核・特色ある研究大学強化促進事業(J-PEAKS)」に採択~地域と地球の未来を共創し、世界の革新の中核となる研究大学:岡山大学の実現を加速とともに世界に誇れる我が国の研究大学の山脈を築く~
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001935.000072793.html

◆本件お問い合わせ先
 岡山大学研究・イノベーション共創管理統括部 研究協力課(OU-SPRING事務局)
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟
 TEL:086-251-8462
 E-mail:ou-fellowship◎adm.okayama-u.ac.jp
     ※@を◎に置き換えています。
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/kenkyusha/ou-fellowship/

<岡山大学の産学官連携などに関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究・イノベーション共創機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8463
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学統合報告書2023:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001926.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学SDGs~地域社会の持続可能性を考える(YouTube):https://youtu.be/Qdqjy4mw4ik
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2024年4月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002079.000072793.html

 岡山大学「THEインパクトランキング2021」総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html

国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています。地域中核・特色ある研究大学として共育共創を進める岡山大学にご期待ください
岡山大学 文部科学省「地域中核・特色ある研究大学強化促進事業(J-PEAKS)」に採択~地域と地球の未来を共創し、世界の革新の中核となる研究大学:岡山大学の実現を加速とともに世界に誇れる我が国の研究大学の山脈を築く~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001935.000072793.html