ゆず、新曲「Chururi」MVはフラワーアーティストとのコラボ作品
この記事の写真をすべて見る

 ゆずが、新曲「Chururi」を配信リリースし、ミュージックビデオを公開した。

 新曲「Chururi」は、作詩を北川悠仁、作曲を北川とトオミヨウが担当。今を生きる人々の日常に寄り添うような歌詞とカラフルなサウンドアレンジ、曲中で繰り返される合言葉のようなフレーズ“ちゅるり”が印象的な、ゆずの新たなポップソングとなっている。

 MVでは、ジャケットアートワークに引き続き、フラワーアーティスト・東信とコラボレーション。東信が主宰するクリエイション集団・AMKK(東信、花樹研究所)が過去に制作し公開したアニメーション作品『Botanical animation "Story of Flowers 2"』の世界観が、楽曲のコンセプトやテーマに一致することから、同アニメーションに楽曲を乗せて、新たな作品として再構築。音楽とアートによる新機軸の融合を感じさせる映像作品となっている。


◎映像情報
YouTube『ゆず『Chururi』MUSIC VIDEO』
https://youtu.be/WQC7wlAs3Vg

◎リリース情報
シングル「Chururi」
2024/5/15 DIGITAL RELEASE
https://yuzuofficial.lnk.to/Chururi