【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」がDLソング首位返り咲き、4曲がトップ10初登場

 2024年5月15日公開(集計期間:2024年5月6日~5月12日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が10,094ダウンロード(DL)を売り上げて、首位に返り咲いた。

 前週11,049DLからややダウンしたものの、当週唯一1万DL越えを果たした「Bling-Bang-Bang-Born」。4月10日公開チャート以来となる通算7週目の首位をマークし、チャートイン19週目にも関わらず安定したチャート・アクションを見せている。2位には米津玄師の「さよーならまたいつか!」(7,2327DL)、3位にはMr.Children「記憶の旅人」(6,415DL)が続き、4位から7位はすべて初登場曲となった。

 Stray Kidsが、チャーリー・プースを迎えた「Lose My Breath」は、6,138DLを売り上げて4位に。グループ内のプロデュース・チーム=3RACHAのバンチャン、チャンビン、ハンと、チャーリーが作詞、作曲、編曲した楽曲で、5月10日に配信された。

 HoYoverseによるスペースファンタジーRPG『崩壊:スターレイル』からロビンのニュー・アルバム『INSIDE』収録曲「銀河を独り揺蕩う」は6,038DLで5位、川口春奈主演のドラマ『9ボーダー』主題歌に起用されているSEKAI NO OWARIの新曲「Romantic」は5,348DLで6位に続いた。7位には、僅差の5,295DLで&TEAMによる「五月雨 (Samidare)」がデビューした。

 トップ20圏内にも多くの注目曲が初チャートインしており、HY「366日 feat. 藤牧京介」は15位、松本孝弘「BATTLEBOX」は16位、MILLENNIUM PARADE「GOLDENWEEK」は17位、RM「Come back to me」は18位でスタートを切った。


◎【Download Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(10,094DL)
2位「さよーならまたいつか!」米津玄師(7,2327DL)
3位「記憶の旅人」Mr.Children(6,415DL)
4位「Lose My Breath (feat. Charlie Puth)」Stray Kids(6,138DL)
5位「銀河を独り揺蕩う」ロビン, HOYO-MiX & Chevy(6,038DL)
6位「Romantic」SEKAI NO OWARI(5,348DL)
7位「五月雨 (Samidare)」&TEAM(5,295DL)
8位「hanataba」milet(4,979DL)
9位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE(4,808DL)
10位「晩餐歌」tuki.(4,725DL)