神戸市内の児童養護施設の子どもたちを野球教室に招待したい

- 株式会社Kids Developer

2024年6月16日、神戸市で開催される『ENJOY BASEBALL 一緒に野球を楽しもう』チャリティイベントに、KID ACADEMY(株Kids Developer)(事務局:神戸市、代表:相馬れいこ)が協賛することをお知らせします。

このイベントは、プロ野球スカウトである小松聖氏(オリックス・バッファローズ)が発起人となり、『未来ある子どもたちへ 野球から始まる支援の輪 プロジェクト』の一環として開催されます。
イベントの目的は、神戸市内の児童養護施設の子どもたちに野球教室を提供し、スポーツの楽しさやチームワークの重要性を体験してもらうことです。

イベントは以下の日時と場所で開催されます。
◆日時
2024年6月16日(日)
・9~12時:神戸市内の児童養護施設の子どもたちと職員による野球教室、各種イベント
・13~14時半:一般参加の野球教室(第1部、定員100名)
・15~16時半:一般参加の野球教室(第2部、定員100名)
◆場所
ほっともっとフィールド神戸
※雨天の場合は芦屋市立体育館・青少年センターで開催

対象となるのは、神戸市内の児童養護施設・母子生活支援施設の全施設に所属する子どもたちや職員、そして一般参加の小学生および中学生です。
参加費は、野球教室のチケットが1人3,500円、小学生以上の入場券または保護者1人1,500円です。

このチャリティイベントでは、プロ野球選手たちが野球教室の指導者として参加し、子どもたちに基本的な野球の技術やルールを教えます。スポーツの楽しさだけでなく、チームワークや努力の大切さ、挫折や成功の経験を通じた成長の喜びを伝えていきます。
また、参加が難しい子どもたちのために、歌やダンス、出張美容室など、さまざまなアクティビティも同時開催する予定です。

今回のチャリティイベントには、多くの企業や個人のご協力によって収益を児童養護施設の子どもたちと職員の招待に充て、野球用具や昼食、音楽体験、美容体験なども提供します。
KID ACADEMY は、小松聖氏のプロジェクトに賛同し、協賛として今回のチャリティイベントに参加いたします。

▼このイベントに関する情報やチケット購入はこちらから▼
https://enjoybaseball.net/

チャリティイベントに関するチラシ
~KID ACADEMY ~
"子供たちの未来のために"を理念に掲げ、世界の教育の平等へ取り組む。
現在は全国に保育園と発達障害児支援施設を運営(神奈川・埼玉・静岡・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・山口・愛媛・福岡)

▼KID ACADEMY に関する情報はこちらから▼
◇ウェブサイト
https://kid-academy.jp/
◇Instagram
https://www.instagram.com/kidacademy_?utm_source=ig_web_button_share_sheet&igsh=ZDNlZDc0MzIxNw==
◇公式LINE
https://line.me/ti/p/%40484wgdso

【会社概要】
社名:株式会社Kids Developer
本社所在地:兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9KFM内10E-07
代表取締役:相馬れいこ
設立:2011/9
事業内容:
・企業主導型保育園の運営
・児童発達支援事業の運営
・放課後等デイサービスの運営
・就労支援事業の運営
サッカースクールの運営
・幼児教室の運営
・研修事業の運営
・コミュニティサロンの企画運営
・海外インターナショナルスクールコンサルティング事業
・フランチャイズ事業
・スポーツ選手セカンドキャリア応援プロジェクト