持続可能なオープンソースプロジェクトを目指してSolana ブロックチェーンのバリデーターを運用

- ELSOUL LABO B.V.

ELSOUL LABO B.V.(エルソウルラボ、本社: オランダ・アムステルダム、代表取締役 CEO: 川崎文武)および、同社が設立したオープンソースソフトウェア開発を支援する Web3 NFT カードゲームを運営する Epics DAO は、Solana ブロックチェーンのバリデーター向けオープンソースツール「solv」の開発と運用を通じて、ブロックチェーン技術のイノベーションと持続可能な開発を推進しています。このツールは約 1 年にわたるテストネットでの運用を経て、その性能と信頼性を証明し、現在は多くのユーザーにより Solana ブロックチェーンのメインネットとテストネット上で利用されています。

同じく 1 年前に、エルソウルラボが立ち上げたオープンソースプロジェクトである Skeet の開発チームも「solv」を活用し、Solana バリデーターをテストネットから開始しました。

この度、約 1 年間にわたるサーバー稼働を良好に維持するという厳格な審査と高い性能基準を満たし、Solana Foundation のオンボーディングプロセスを無事通過しました。

オープンソースソフトウェアは世界中の企業の 97%以上に活用されていますが、その開発は主にボランティアベースで行われています。このため、デバッグなど重要な作業が遅れがちで、結果として全世界のソフトウェアの約半数に脆弱性が存在します。

現在、世界中で不可欠なオープンソースプロジェクトには持続可能な運営が求められています。

Skeet 開発チームは、ソフトウェア開発の専門知識をバリデーター運用に活かし、報酬を必要コストに充てることでこの問題を解決し、オープンソース開発の持続可能性を高めることを目指しています。このモデルを活用することで、他のオープンソースプロジェクトも持続可能な開発を実現できることが期待されています。

Skeet の Solana メインネットバリデータ昇格について

Solana メインネットバリデーターとしての運用を開始するにあたり、Skeet は 約 1 年間に渡るテストネットでの運用にて Solana Foundation の厳格な審査プロセスを通過し、Solana メインネットのバリデーターに昇格いたしました。

ステーク先となる Vote Account は「SKTBkag6kjXVTTJb2nWbuK3mZQXnMrrbMPxYU7uhbL7」で、Phantom ウォレット等の Solana バリデーターへのステーキング機能をお持ちの皆様は、「Skeet」と検索いただくことで、「Skeet Framework」として私達のバリデーターを選択いただけます。現在、APR(年利) 7.05%のステーキング報酬を提供しております。

皆様のサポートにより、Skeet は オープンソース開発及び Solana エコシステム内でさらなるイノベーションを推進し、コミュニティ及び社会全体への貢献が可能となります。ステーキングを通じて、私たちのビジョンと成長にご参加いただければ幸いです。

エルソウルラボ及び Epics DAO は 共同で Solana バリデーターを簡単に立ち上げ運用するためのオープンソースソフトウェア「solv」を研究開発しており、Skeet 開発チームもこのソフトウェアを活用しております。

solv: https://solv.epics.dev/ja/

この度は Skeet も正式に Solana メインネットバリデーターとしての運用がスタートすることにより、エルソウルラボ全体で運用する Solana バリデーターは合計 3 台となりました。これらの経験を活かしバリデーター運用全般の課題や改善点に積極的に取り組み、「solv」をより便利なツールへと進化させてまいります。

今後もブロックチェーン技術及びオープンソースソフトウェアの開発に積極的に取り組み、コミュニティ全体の発展に貢献できれば光栄です。
引き続き応援の程、何卒よろしくお願いいたします。

エルソウルラボ及び Epics DAO について
エルソウルラボ及び Epics DAO のコアチームもオープンソースソフトウェアの開発に積極的に携わっております。
「solv」、「Skeet」という 2 つのオープンソースソフトウェアを開発し、これらのオープンソースプロジェクトを運営しています。

「solv」 は Solana バリデータ及び RPC ノードのセットアップと運用を簡略化するためのオープンソースツールです。

一般にブロックチェーンバリデータとして報酬を得るためには、適切なスペックのマシンリソースを用意して、ドキュメントに従ってバリデータ用のソフトウェアをインストール・セットアップを完了させ、週に何回かあるアップデート作業を行う必要があります。

この一連の作業はバリデータ全員が同じ作業をしなければならないなか、サーバー管理者としての専門知識が求められることで、インセンティブを得たいユーザーがいてもその高い参入障壁が問題となっていました。
solv を使えば、たった 3 つのコマンドをコピペするだけで簡単に Solana バリデーターが立ち上がります。オープンソース開発の特性を活かし、アップデートも世界で一人が行えば、あとはそれをダウンロードするだけで完了するようになります。solv ユーザーは、日々のアップデート作業ですらワンコマンドで終了させることができます。

solv 公式ドキュメント: https://solv.epics.dev/

「Skeet」は、TypeScript を使用したオープンソースのサーバーレスアプリ開発ツールであり、インフラ設計や管理の省略、迅速なアプリケーション開発、必要な機能のみを迅速に開発する柔軟性、AI サポートの充実、そして dApps や Web3 アプリの開発に対応するなど、現代的なアプリケーションフレームワークを提供します。

Skeet 公式ドキュメント: https://skeet.dev/

エルソウルラボの Skeet 開発チームによる研究論文「Skeet: Towards a Lightweight Serverless Framework Supporting Modern AI-Driven App Development」が、2024 年 4 月 28 日と 29 日にフランス・Angers で開催された国際ソフトウェアエンジニアリングカンファレンス、ENASE 2024 で発表されました。ジェームス博士が代表として登壇し、その発表は多くの参加者から高い評価を受けました。

ENASE 2024: https://enase.scitevents.org/

この研究は、現代の AI 駆動型アプリケーション開発をサポートするための軽量なサーバーレスフレームワークを提案しており、学会のプロシーディングに掲載・出版される予定です。また、Google Scholar や Scopus をはじめとする複数の主要な学術文献検索サービスにもインデックスされ、広く研究コミュニティに対して利用可能となります。

今後も様々なイノベーションを促進するべく、積極的にオープンソースソフトウェアの開発に携わり、そしてオープンソースプロジェクトの開発環境全体を応援してまいります。

■ 会社概要
- 社名: ELSOUL LABO B.V.
- 代表取締役: 川崎 文武、岸 正太
- 事業内容: ソフトウェア研究開発 (AI・クラウド・ブロックチェーン)
- 設立: 2020 年 9 月
- 所在地: Weteringschans 165, 1017XD Amsterdam, Netherlands
- 認定: オランダ政府より WBSO(先端研究開発) 、Google Cloud Build パートナー 、国際学術会議 ENASE2024 研究論文採択
- 企業 URL: https://labo.elsoul.nl
- 公式 Discord: https://discord.gg/H2HeqRq54J
- プレスキット:https://labo.elsoul.nl/ja/press-kits

■ DAO 概要
- DAO 名: Epics DAO
- Founders: 川崎 文武、岸 正太
- 事業内容: 社会貢献型ブロックチェーンゲームの研究開発・運営
- 設立: 2022 年 6 月
- 受賞: Solana Summer Camp Hackathon 2022 5 位
- DAO URL: https://epics.dev
- Twitter URL: https://twitter.com/EpicsDAO2
- 公式 Discord: https://discord.gg/GmHYfyRamx

※ 本記事は投資助言などを目的としたものではありません。また、本記事に記載された情報は、執筆時点のものです。最新の情報をご確認ください。常に NFA / DYOR でお願いいたします。