Pinyokioは5月6日(月)まで開催される本イベントにスポンサーとしてブース出展し、これまでにない空間を実現しています。

- AIHUB株式会社

AiHUB株式会社が研究開発に取り組んでいる、AIバーチャルヒューマンプロダクション「Pinyokio」が本日5月5日よりスタートした大規模イベント"歌舞伎町UPGATE ↑↑ 2024"にブース出展しています。AIバーチャルヒューマンタレント兼スタジオ代表でもある、くりえみをはじめ、プロジェクトの出展ブースでは、体験型コンテンツなどを通じてバーチャルとリアルが融合したエンターテインメントの新たな可能性に出会えます。

ブース内では、バーチャルヒューマンとの写真撮影や対話ができます。AIキャラクターのアクスタ手に入れるチャンスも。

ブース詳細AIバーチャルヒューマンとのふれあいコーナーも。

くりえみ本人が両日ブースでお出迎えします。タイミングが合えば一緒に写真撮影できるかも?

先着順で限定バーチャルヒューマンのアクスタをプレゼント。

ファンコミュ革命「PinyoDAO Project」への参加もできます。参加されたい方には内容の説明も行います。

Pinyo DAO Projectについても説明
Pinyokioは、このイベントを皮切りに、バーチャルとリアルを自在に行き来できる革新的なエンターテイメント体験を提供していきます。本イベントへの取材も大歓迎です。ご興味のある方は運営までご連絡ください。
野外サイネージにも先着順!限定アクスタをプレゼントPinyoDAO Projectブースの様子
【イベント概要】 イベント名: 歌舞伎町UPGATE ↑↑ 2024
https://kabukicho-upgate.com/
会期: 2024年5月5日(日)~6日(月)
ブース設置場所:Zepp Shinjuku 地下2階
https://www.zepp.co.jp/hall/shinjuku/

【お問い合わせ】・Pnyokioプロダクションについてのお問い合わせ
https://pinyo.jp/
・PinyoDAO Projectについてのお問い合わせ
https://dao.pinyo.jp/

【AIHUB株式会社】「AIに自由を、エンタメに希望を。」
エンタメに特化した生成系AIにおける研究開発と、新規事業のインキュベートを可能にした研究開発型の価値開発プラットフォームです 。日本のエンタメを先端技術に乗せて世界に発信します。

■ 画像生成系AIの研究開発(及び共同研究開発)
■ バーチャルヒューマン・デジタルヒューマンの研究開発(及び共同研究開発)
■ 新しい情報発信方法の研究
■ アカデミー/セミナーの開催
■ アニメーションや動画の受託開発
■ AIプロダクトの受託開発

AIと人間のクリエイティビティが融合した時代に、持続可能で民主的な未来につながる新たな価値を世界に向けて創出します。

社名:AIHUB株式会社
本社:東京都目黒区上目黒3丁目1番10号
代表取締役CEO 園田れい|代表取締役CTO 新井モノ
設立年月日:2023年4月21日
WEB:https://aihub.co.jp/