5月13日~17日、スペシャルウィークな5日間の献立は5日(日)0時より受付開始!

- 株式会社マチルダ

「こどもが無邪気でいられる社会を創る」をミッションに、街に溶け込む新しい中食サービス「マチルダ」(以下 マチルダ)を提供する株式会社マチルダ(本社:東京都江東区、代表取締役:丸山由佳、以下 弊社)は、2024年5月17日、サービス提供開始から3周年を迎えます。

これを記念し、5月13日(月)~17日(金)の5日間、子どもたちが選んだ人気No.1メニューや料理長おすすめメニューなど、特別な献立をお届けすることをお知らせいたします。

また、各ステーションでは3周年をお祝いするマチルダちゃん・モアくんのぬり絵を子どもたちにプレゼント。3周年の当日でもある5月17日(金)には、ステーションでミニプレゼントもお渡しします!

1年に1度だけの、特別な1週間の献立をご紹介!サービス開始から3周年を迎える特別な1週間。日頃からマチルダを応援してくれているユーザーの皆様に感謝をお伝えしたく、毎日の献立にコンセプトを設け、子どもたちはもちろん大人も楽しめる工夫を凝らしています。

子どもたちが好きなメニューを投票する「キッズレビューイベント(3月開催)」で、主菜・副菜・汁物の1位を獲得したメニューで組んだ献立や、子どもたちが苦手なお野菜にも楽しみながら挑戦できるメニュー。最終日となる17日(金)には、大人も子どもも、食卓を囲むみんながワクワクするような「お誕生日パーティー」スペシャル献立をご用意しました。

スペシャルウィークの5日間に提供される献立のコンセプトや裏話は、下記URLの「マチルダだより」からもぜひご確認ください。
マチルダだより:https://matilda.kitchen/blog/3rd-anniversarymenu

※献立によっては売り切れも予想されますので、早めのプラン作成・変更をオススメしております。5月13日(月)~17日(金)の献立は、5日(日)0時より受付開始しております。


<3周年スペシャル献立>
5/13(月):マチルダちゃん&モアくんが選んだお気に入りメニュー
【主菜】やわらかお肉のポークカレー、【副菜】ぷりぷり海老のすり身トースト、【副菜】ふたつの色のポテトサラダ

5/14(火):ステーションスタッフが選ぶ、好きなメニュー
【主菜】カジキの煮付け~長芋唐揚げ付き~、【副菜】ブロッコリーの唐揚げ、【副菜】包まないシュウマイ~うずら卵のかくれんぼ~

5/15(水):マチルダキッズの人気no.1メニュー
【主菜】ざくざくフライドチキン、【副菜】カリフラワーのたっぷりミートグラタン、【副菜】コーンスープ(さくさくミニパイ付き)

5/16(木):料理長が選ぶメニュー
【主菜】てりやきチキン~枝豆タルタル添え~、【副菜】手作りなめたけの揚げだし豆腐、【副菜】料理長のこだわり豚汁

5/17(金):マチルダのお誕生日スペシャル献立
【主菜】とろ~りオムライス風ハンバーグ、【副菜】自分ではさむ!お魚フライのミニバーガー、【副菜】お花のカラフルサラダ~コーンドレッシング~


株式会社マチルダ 代表取締役 丸山由佳よりコメント
2021年5月に勝どきでサービスを開始したマチルダは、今月17日にサービス開始から3周年を迎えます。マチルダを利用してくださったことのある方にも、「いつか使ってみたいな」と思ってくださっている方にも、深く感謝しております。ありがとうございます。

3年間でステーションは9箇所になり、スタート時は1日約60食のご提供だったところから、1日約1500食のご提供まで拡大しました。

マチルダをお届けできる地域はまだまだ限られているものの、「地域の夜ごはんサービス」として多くのファンに支えていただいていることを、心から感謝しております。

マチルダは子育て家庭を筆頭に、毎日の夜ごはんに課題を持っている皆様の課題を解決するサービスですが、同時に、子どもたちの日常をちょっとでもハッピーにするコンテンツとして夜ごはんをお届けしてきました。

ユーザーの皆様、そして子どもたちが、「マチルダさーん」と駆け寄ってくださること。
子どもたちがステーションの周りに集まって嬉しそうにごはんを受け取って帰っていくこと。

マチルダが作りたかった地域の風景を今のユーザーの皆様と一緒に作ってこられたことを、とても嬉しく思っています。

サービス3周年を節目に、マチルダはよりサービスを拡大していく時期に突入します。
多くの地域に同様の風景を作れるよう、多くの地域に「楽しい食卓」「楽しみになる食卓」をお届けできるよう、事業拡大、そしてミッションである「こどもが無邪気でいられる社会を創る」の実現に邁進してまいります。

(写真:小田駿一)

子どもを主役にするコンテンツとして「ごはん」を提供する「マチルダ」の詳細について弊社が提供するマチルダの「今日の夜ごはん」は、子どもたちの日常を少しでも楽しく、ハッピーにするコンテンツです。700種類以上の献立とステーションでの受け取り体験によって、マチルダで受け取る夜ごはんが子どもたちにとって楽しみなコンテンツになることを、私たちは目指しています。

今日のごはん、明日のごはん、来週のごはんが楽しみになることで、子どもたちが日常に楽しみを見つけられる。そんな日常の体験を作ることを通して、マチルダは、「こどもが無邪気にいられる社会をつくる」というミッションを実現します。
<700種類以上の楽しい献立>マチルダには現在、700種類以上の献立があり、毎週4~5品の新しいメニューが登場しています。季節のイベントごとの盛り付けやメニュー、違う国の文化や社会課題などを知るきっかけを作る献立など、子どもたちの「楽しい!」「食べてみたい!」につながる“コンテンツとしての「食」体験”を提供しています。

別添えのソースやドレッシング、スパイスも充実させ、家族のなかで味付けの好みが異なる場合でも、みんなで「おいしいね!」の気持ちをシェアできるようになっています。

献立への感想やご意見、リクエストはLINEで10秒で送信可能。ユーザーからの評価は毎月、「マチルダだより」で「ベスト・ワースト」の上位5位までを公開し、献立の改善に繋げています。
マチルダだより:https://matilda.kitchen/blog


<ステーションでの受け取り体験>
現在、東京都内9箇所に設置されたステーションでは、子どもたちを主役に、「キッズレビューイベント」「おつかいチャレンジ」などのさまざまなイベント・企画を実施しています。

マチルダはオンラインで献立やイベントなどの情報を確認可能で、注文やサポートもオンラインで完結しますが、オフラインでの接点の体験を充実させることも重要視しています。工夫を凝らした献立はもちろん、マチルダのステーションでのごはんの受け取りやステーションスタッフとのコミュニケーション、配布物をきっかけにした食卓での会話、企画に参加した思い出などのオフラインで提供するコンテンツも、「こどもが無邪気にいられる社会をつくる」のミッション実現に繋がると信じています。

マチルダのご利用方法について注文は全てLINEで完結し、ご家庭に合わせた頻度と量で、日替わりの家庭料理を受け取ることができます。当日の注文も数量限定で各日7:00~13:00まで承っており、一食分から気軽にご利用いただけます。

ご利用はこちらから: https://matilda.kitchen/

株式会社マチルダについて
・所在:東京都江東区辰巳2-4-4 Imas Canalside
・設立:2021年1月27日
・代表:代表取締役 丸山由佳
・事業内容:家庭料理のテイクアウトステーション「マチルダ」の開発及び運営
・コーポレートサイトURL: https://matilda.kitchen/about

本件に関するお問い合わせ先
取材や提携のご連絡は、pr@atmatilda.com までご連絡ください。
※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。