- 株式会社水野

マネオクは高価買取専門店まねきやが開催しているオークション
高価買取専門店まねきやを運営する株式会社水野によるマネオクが4月10日号の「リユース経済新聞」(旧:リサイクル通信)に掲載されました。
▼高価買取専門店まねきや
https://manekiya.shop/
記事ではマネオク第四回の出来高が1億3千万円を記録したことと、過去最高記録になった今回はブランドバッグの高価買取が出来高を牽引したと紹介されました。
マネオクは2023年9月に第1回が開催され、原点回帰である「手競り」をテーマにしています。
~~~~~ 以下抜粋(出典:リユース経済新聞) ~~~~~
2024年04月15日公開「リユース経済新聞」まねきやオークション、出来高1億3000万円

 買取専門店「まねきや」を展開する水野(大阪府大阪市)が主催するアパレルを中心とした古物市場「まねきやオークション(マネオク)」の出来高が1億円を超えた。3月18日に開催された第4回大会の出来高は1億3000万円に、ブランドバッグの伸びが牽引した。
 出品数は全体で310箱(1箱約10点)。内訳はアパレルが210箱、バッグ等が100箱。アパレルはシャネルが豊富で、出品の4割を占めると言う。バッグの出品が前回より20箱増えたことで、出来高を押し上げた。
 同市場では、午前にアパレル競りから始まり、お昼休憩明けにバッグを競る。バッグ競りが終了後にまたアパレルに戻る。競りは事前下見が必要な大会方式だが、2回目から競りと下見の部屋を分けて開催。これにより、当日の午前に下見をし、午後から競りに参加がしやすくなった。また、オンラインでも画像による下見ができるため、これを行なった上で最終確認を会場で行うといった使い方もできる。オンライン下見により事前入札も開催日前日まで受け付けている。
 会場は東京・浜松町にある貸会議室AP浜松町。次回の第5回開催は5月21日を予定。出品者向けのキャッシュバックキャンペーンを行っており、落札金額10万1円以上でアパレルは3%、バッグは1%をキャッシュバック。アパレルの出品手数料は10万1円以上の場合5%だが2%に。バッグは3%だがこれが1%になる。

▼「まねきやオークション、出来高1億3000万円」 リユース経済新聞」
https://www.recycle-tsushin.com/news/detail_9513.php

第5回マネオクは5月21日に開催決定!そしてマネオク第5回は、2024年5月21日(火)の開催がすでに決定しています。
前回からご好評いただいている、キャッシュバックキャンペーンも引き続き実施決定!
・アパレル大会:100,001円以上出品ご成約で3%キャッシュバック
・バッグ・ブランドジュエリー大会:100,001円以上の出品ご成約で1%キャッシュバック
どちらも実質手数料が2%になるお得なキャンペーンです。
今後も進化を続けるマネオクにご期待ください!
マネオクはマネオクは、≪「売る」は「めぐる」≫をヴィジョンに掲げる買取専門店「まねきや」による「手競り」にこだわったオークションです。
オークションに参加いただく方は大会までに下見で実際に売られる商品を近くでご覧いただいてから、入札価格を決定するスタイルのため、安心してご利用いただけます。
第5回マネオク開催スケジュール第5回となるマネオクは、現在箱予約を5月8日(水)まで受付中。
下見は前回に引き続き、会場に直接お越しいただくだけでなく、ネットによる下見や入札システムも導入しております。
会場への参加がこれまで困難だった方も、この機会にお気軽にお申し込みください。
会場は東京都内のAP浜松町(〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビルB館 B1F)です。
4月1日(月)~5月8日(水)まで…登録締め切り(出品登録・箱予約期間)
5月10日(金)まで…集荷締め切り締切
5月18日(金)~20日(月)…下見期間 10:00~18:00
5月21日(火)…大会本番
出品登録やお問い合わせは、公式ホームページ、お電話にて随時受け付けています。
▼マネオク第5回の詳細はこちらから
https://maneauc.com/