九州のうまかもん!

- イオン株式会社

弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」を展開しているイオングループのオリジン東秀株式会社(本社:東京都調布市/代表:沢村 弘也)は、5月2日(木)10時より、「九州フェア」と銘打ち、九州各地のメニューを期間限定で販売いたします。

【公式アカウント】
X(旧Twitter) https://twitter.com/origin_pr/
LINE https://lin.ee/ne4MR2Z/i
九州の味、うまかもん!新メニューで登場
5月2日よりオリジンでは「九州フェア」を開催します。九州各県から選りすぐりの食材を使用した、こだわりのメニューをお届けします。

・熊本県産なすを使用した「なすの辛味噌炒め弁当」は、なす本来の甘みと、八丁味噌を使用した辛味噌のピリッとした味わい。6月末まで、熊本県産の新鮮な「なす」を使用します。
・「タルタルチキン南蛮~店内仕込みのタルタルソース~」は、店内で一つ一つ丁寧に仕込んだタルタルソースと、宮崎県産日向夏を使用した甘酢ソースが決め手。
・「佐賀県産新玉ねぎの和風ポテトサラダ」は、新玉ねぎ特有の甘みとシャキシャキ感が楽しめる一品。ほんのり酸味を加えた和風つゆテイスト。
・「鹿児島県産新じゃがいもの甘辛煮」は、じゃがいものホクホク感と優しい甘辛さがクセになる一品。
・既存の人気メニュー「とり天 薫る海苔しお味」も引き続きご提供します。海苔の風味としお味が絶妙にマッチし、思わず手が伸びるスナック感覚なテイストに仕立てています。
・「おろし唐揚げ弁当」は、宮崎県産大根おろしに、大分県産かぼすを使用した夏向きのポン酢で、さっぱりとした味わいが楽しめます。(5月12日発売)
・「熊本県産なすと夏野菜の生姜みぞれ」は、夏野菜(トマト、南瓜、おくら)とともに、なすの美味しさを引き立てる宮崎県産大根おろしで仕立てた生姜みぞれソースで和えました。

「九州フェア」を通じて、九州各地の食材が持つ個性と魅力を、心ゆくまでお楽しみください。地域の美味しさを詰め込んだオリジンで、日々の食卓に新たな彩りを加えてみてはいかがでしょうか。

商品概要
■なすの辛味噌炒め弁当~八丁味噌使用~
本体価格499円(税込価格538.92円)
※Dxなすの辛味噌炒め弁当~八丁味噌使用~ 本体価格699円(754.92円)
なすの辛味噌炒め~八丁味噌使用~ 本体価格399円(430.92円)もございます。

■タルタルチキン南蛮 店内仕込みのタルタルソース
本体価格208円/100g(税込価格224.64円)

■佐賀県産新玉ねぎの和風ポテトサラダ
本体価格198円/100g(税込価格213.84円)

■鹿児島県産新じゃがいもの甘辛煮
本体価格198円/100g(税込価格213.84円)

■とり天 薫る海苔しお味 (既存商品)
本体価格208円/100g(税込価格224.64円)

■大分県産かぼす使用ポン酢 おろし唐揚げ弁当 (5/12発売)
本体価格499円(税込価格538.92円)

■熊本県産なすと夏野菜の生姜みぞれ
本体価格198円/100g(税込価格213.84円)

販売概要
販売店舗:キッチンオリジン・オリジン弁当 全店
販売開始:2024年5月2日(木) 11時より
販売時間:各店舗の営業時間
店舗情報:https://shop.toshu.co.jp/toshu/
※在庫が無くなり次第終了とさせていただきます。

弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」について
「オリジン弁当」は、1994年に、自分で自由に選べる量り売りのお惣菜がある新しいお弁当屋として誕生しました。店内調理にこだわり、毎日お店で心を込めて作っています。
「キッチンオリジン」は、2014年2月、東京都の池袋に誕生しました。商品の品揃えはオリジン弁当と同じのまま、女性のお客さまが親しみやすい落ち着いた店舗デザインへ一新。一部店舗には、イートインコーナーを設置しました。イートインコーナーでは、サクッと食事をすることができ、ライフスタイルに合わせて利用ができる使い勝手の良いお店です。
キッチンオリジン・オリジン弁当は、40種類を超えるお弁当を、直前調理で仕上げるオーダー弁当や、出来立てを店内に陳列する作り置き弁当として提供しています。お惣菜とサラダは、手に取りやすいよう適量に取り分け、パック詰めにして販売しています。
ボリュームのあるお弁当、小さめのお弁当、少し大きめのおにぎりや、野菜をたくさん使ったお惣菜・サラダなど、毎日が楽しくなるラインナップです。いつものお食事や、なにか一品加えたいという時にも、ぜひ、キッチンオリジン・オリジン弁当をご利用ください。

創業の思い
創業者は常々「毎日食べても飽きないものを作ろう」と語っていました。地域に根ざし「家庭の台所代行業」として、日々の食生活の一端を担い、お客さまの健康に寄与したい、そんな思いから事業がスタートしました。
家族のことを思って作る料理と同じように、安心で安全な商品提供を第一に考え、素材の味が楽しめるようにと取り組んでいます。だから、今でもオリジンでは毎朝、店内で調理を行い、鮮度を大切にしています。
これからも、弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」は、お客さまのために心を込めて調理をし、商品を提供してまいります。

オリジン東秀株式会社について
【会社概要】
社名:オリジン東秀株式会社
本社所在地:東京都調布市調布ヶ丘1-18-1 KDX調布ビル5F
代表者:代表取締役社長 沢村弘也
事業内容:弁当、惣菜販売を主体事業とするオリジン事業(「キッチンオリジン」「オリジン弁当」「オリジンデリカ」https://www.toshu.co.jp/kitchen_origin/index.html)、飲食業を主体事業とする外食事業(「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」https://www.toshu.co.jp/renge_toshu/index.html)の店舗を運営。また、イオングループデリカ部門にオリジン商品を融合させるデリカ融合事業を展開。
設立:1966年(昭和41年)9月
公式サイト:https://www.toshu.co.jp/