- 株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

いつも茨城ロボッツに熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

この度、茨城ロボッツ所属の#1 トーマス・ケネディ選手が、5月3日(金・祝)~5月5日(日)に宇都宮市にて開催される「FIBA 3×3 Universality Olympic Qualifying Tournament 2」(FIBA 3×3 バスケットボール ユニバーサリティオリンピック予選 2)に出場することが決定いたしましたのでご報告いたします。

なお、「FIBA 3×3 Universality Olympic Qualifying Tournament 2」出場のため、5月4日(土)、5日(日)の第36節 宇都宮ブレックス戦は欠場いたします。

#1 トーマス・ケネディ選手

■背番号:1
■ポジション:SF/PF
■身長/体重:201cm/95kg
■生年月日:1987年5月17日
■出身地:アメリカ合衆国 ※帰化選手
■出身校:デトロイトメルシー大学
■経歴:
2010-11 Worthersee(オーストリア)
2011 バリーアンブロス(フランス)
2011-12 岩手ビッグブルズ
2012-13 横浜ビー・コルセアーズ
2013 島根スサノオマジック
2013-14 千葉ジェッツ
2014-15 新潟アルビレックスBB
2015-19 群馬クレインサンダーズ※2018-19シーズン B2得点王/最優秀選手賞
2019-22 広島ドラゴンフライズ
2022- 茨城ロボッツ

トーマス・ケネディ選手コメント

ロボッツファンの皆さん、こんにちは。現在、UOQT2に向けて、宇都宮で準備をしています。日本を代表し、パリオリンピック出場をかけて戦うチャンスを得ることができ、とても興奮しています。このような大きなことを成し遂げられるなんて、夢のようです。宇都宮戦に私は出場できませんが、チームの勝利を心より祈っています。私も全力で頑張ります。

代表取締役社長兼GM 西村大介コメント

JBAの強い要請を受け、堀オーナー・グレスマンHC・ケネディ選手本人と協議の末、日本代表が勝つことが日本のバスケットボール発展・Bリーグ発展に繋がると信じて、ケネディ選手を「FIBA 3x3 UOQT2」に送り出すこととなりました。

それによりケネディ選手は今シーズンロボッツ最終戦である宇都宮ブレックスとの試合には出場できません。茨城ロボッツにとって最終節の2試合は非常に重要な試合ですが、ケネディ選手の分も残りのメンバーで戦い抜き、B1継続を勝ち取りたいと思います。

ケネディ選手が活躍し、日本代表がオリンピックの切符を手にすることを期待しています。

FIBA 3x3 Universality Olympic Qualifying Tournament 2

日程
5月3日(金・祝)~5月5日(日)

■開催地
ライトキューブ宇都宮 (大ホール) 、宮みらいライトヒル (宇都宮市宮みらい1-6)

■男子出場国およびグループラウンド組み合わせ
POOLA:リトアニア、オランダ、プエルトリコ、ブラジル
POOLB:フランス、モンゴル、日本、エジプト

▼JBAリリースはこちら

▼FIBA大会公式サイトはこちら
https://fiba3x3.com/2024/uoqt2

▼対戦カード・スケジュール詳細はこちら
https://fiba3x3.com/2024/uoqt2/games