- 株式会社Yogibo

 快適すぎて動けなくなる魔法のソファ「Yogibo(ヨギボー)」を展開するYogiboは、新CM「さぁて、やるか」家族篇・「さぁて、やるか」新社会人篇 を、2024年5月1日(水)より関東・関西・中部・北海道・福岡の計5地区にて放映開始いたします。Yogiboが新たな人生の始まりを迎える人々に寄り添い、支えとなりたいという想いを込めたCMをぜひご覧ください。

 今回制作したCM「家族篇」・「新社会人篇」は、様々な課題に直面し世界情勢が不安定な中、春の訪れとともに前向きな気持ちを抱き、明るい未来に向かって一歩を踏み出す励みとなってほしいという意味を込めました。「さぁて、やるか」と自分自身を奮い立たせる言葉を胸に、新たな一歩を踏み出す人々の勇気をYogiboが支え後押しする姿を描いています。

 「家族篇」は、Yogibo創業者の妻が、妊娠中でも快適に眠れるための商品を開発したというYogiboブランドの原点に立ち返ったCMです。家族のそばには嬉しい時も悲しい時もYogiboがあり、そっと支え続け家族の絆が強くなっていく姿を描きました。
「新社会人篇」では、今年社会人になった方や、社会で働くすべて人のあたらしい挑戦をそばで静かに見守り支えたいという想いを込めて制作いたしました。

新TVCM [家族篇]ストーリーボード

 本CMはご自身も「2児の母」である藤咲凪さんが母親役を演じ、家族のライフステージが変化してもYogiboがそばでサポートしているというメッセージが込められています。お腹を大きくした凪さんがYogiboでくつろぐシーンからCMがスタート。月日は流れいよいよ出産当日。無事に出産をむかえ、育児に奮闘する凪さん。夫婦で力を合わせて子育てに取り組む姿が印象的なCMです。

新TVCM[新社会人篇]ストーリーボード

 「新社会人篇」は、新たな一歩を踏み出す社会人をYogiboが支えているという意味を込めたCMです。万由子さんは夢だった会社に入社するために日々尽力。無事就職に成功し、自分の理想とする社会人像を追求する日々を過ごす。毎日が新しい挑戦の繰り返しで時には失敗することも。そんな彼女を支えてきたのは、大好きな自宅でYogiboにくつろぐ至福のひとときでした。

出演者プロフィール

<Yogibo 「さぁて、やるか」家族篇 出演>
藤咲 凪 Nagi Fujisaki
北海道出身
1999年北海道生まれ。音楽ユニット「最終未来少女」メンバー。
2019年ミスID2019を受賞。2023年サンデージャポンにてシングルマザーを告白し、リアル推しの子としてXのNEWS記事が2400万再生を突破し、グローバルトレンド1位、Yahoo総合アクセス数1位を記録。2児の母としての顔を持ちながら、アーティスト・アイドル活動を行う。

<Yogibo 「さぁて、やるか」新社会人篇 出演>
大原 万由子 Mayuko Ohara
東京都出身
宝塚歌劇団99期生。「るろうに剣心」等の人気作品に出演。退団後は「僕のヒーローアカデミア」The“Ultra”Stage 志村菜奈/マンダレイ役、舞台「鬼滅の刃」其ノ三 無限夢列車 煉獄瑠火役、「SCHOOL IDOL MUSICAL」、阪急不動産「geo」イメージモデル、株式会社「やさしい手」CM等に出演。女優・モデルとして活動中。

CM楽曲紹介

Age Factory
使用楽曲:ロードショー
Vo/Gt 清水英介、Ba/Cho西口直人、Dr/Cho増子央人の奈良発3人組ロックバンド。

オフィシャルホームページ :https://agefactory.biz/
YouTube @agefactory :https://www.youtube.com/@agefactory
Twitter @AgeFactory_ :https://twitter.com/AgeFactory_
Instagram @agefactory :https://www.instagram.com/agefactory/?hl=ja
TikTok @agefactory :https://www.tiktok.com/@agefactory

新CM概要

TV放送開始日:2024年5月1日(水)より放送開始
TV放送地域 :関東 / 関西 / 中部 / 北海道 / 福岡

新CMタイトル:
・Yogibo 「さぁて、やるか」家族篇   (15秒)   https://youtu.be/N1NYeNrBXXY
・Yogibo 「さぁて、やるか」家族篇   (30秒)   https://youtu.be/nTQRcDOAIuc
・Yogibo 「さぁて、やるか」新社会人篇 (15秒)   https://youtu.be/MIcIkpSUo08
・Yogibo 「さぁて、やるか」新社会人篇 (30秒)   https://youtu.be/iUV0RF-EGJc

Yogiboについて

 ビーズソファをはじめ、インテリア家具・生活雑貨などリラックスアイテムを取り扱うライフスタイルブランド。Yogiboのビーズソファは従来型のビーズクッションとは異なり、1つでベッド・ソファ・リクライナー・チェアなど、用途に合わせて形状を自由に変化させることができます。現在、世界7ヶ国で展開しており、デザイン性も高い最先端のインテリアとして、ご自宅だけでなくホテルや温泉旅館、キャンプやグランピング施設、オフィスでのビジネスシーンなど、様々な場所でご活用いただいています。
 日本国内においては、プロeスポーツチーム「REJECT」などへの協賛や、「センサリールーム」のプロデュース・普及活動、被災地への支援活動など、 社会への貢献を通して “ストレスのない社会を実現する” ことを目指し活動しております。
【Yogibo パートナーシップ:https://yogibo.inc/csv/ 】

サステナビリティ活動

 社会課題解決に取り組む団体にYogibo が広告を出稿し、それを社会課題解決への活動原資としていただく新しい広告の仕組み「TANZAQ(タンザク)」プロジェクトなど、事業を通した社会貢献により “ストレスの無い社会を実現する” ことを目指して活動しております。
【Yogibo Social Good「TANZAQ(タンザク)」: https://tanzaq.jp】

会社概要

会社名 :株式会社 Yogibo
代表者 :代表取締役会長 木村 誠司、代表取締役社長 井形 剛士
所在地 :・東京本社    〒105-0003 東京都港区西新橋 1-15-4 銀泉西新橋ビル 11F
     ・大阪オフィス  〒541-0048 大阪市中央区瓦町 3-6-5 銀泉備後町ビル 2F
     ・名古屋オフィス 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-28-11 名古屋ゼロゲート 2F
設立 : 2002 年 2 月 1 日
事業内容:・快適すぎて動けなくなる魔法のソファ「Yogibo」 https://yogibo.jp/
   ・持続的な社会課題解決を目指す広告「TANZAQ(タンザク)」 https://tanzaq.jp/