[Alexandros]・川上洋平「実はお店の近くに……」 オギノパンにまつわる淡い青春の1ページを懐古

- 横浜エフエム放送株式会社

4月28日(日)、ロックバンド・[Alexandros]のメンバーがDJを務めるラジオ番組「アレキとか!ドロスとか!」(FMヨコハマ・毎週日曜19時~19時30分)が放送。

今週の放送では川上洋平さんと白井眞輝さんがDJを担当。2人の地元・神奈川県相模原市にちなんだコーナー「This is 相模原」でおすすめのラーメン店の話題で盛り上がる中、川上さんが相模原の隠れた名物について語りました。

川上:相模原ってラーメン激戦区でもあるんですけど、実はラーメンだけじゃないんですよ。ここでパンをおすすめとして紹介したいです。今日紹介するのは、株式会社オギノパンさんの色んなパンでございます。

白井: おー!

川上: 工場が神奈川県相模原市緑区長竹っていう、言ってしまえば山奥にあるんですよ。

白井: へー!

川上: ここ僕は行ったことがあるんですけど、めちゃくちゃ人が多いんですよ。結構若い人もいっぱい来てて、並びましたもん。「こんなに山奥で、こんな所があるんだ!」って感じで賑わってましたよ。

白井: 車で行くような場所なのかな?

川上: 僕は車で行きました! 実はお店の近くに高校の時に付き合ってた女の子がいまして、、、

白井: はいはい(笑)

川上: 車買ったので、「よし、どこにでも行けるぜ!」ってなったら、やっぱりそこに行くわけですよ。「ここでデートしたな……」って切ない気持ちが車の中に充満してる時にパン屋さんがあって。その時は有名なパン屋さんだって全然知らなかったんですよ。行ってみたら凄く並んでて、食べてみたらめっちゃ美味しかったんです。

オギノパンにまつわる淡いエピソードを懐古した川上。その後2人はスタジオに用意されたオギノパンに舌鼓を打ち、「めちゃくちゃ美味いな!」「皆にも是非食べて欲しい!」と、絶賛しました。

このエピソードはradikoタイムフリーでも聴くことができます。
https://radiko.jp/share/?sid=YFM&t=20240428190000

FMヨコハマは、神奈川県のFMラジオ局。周波数84.7MHz、関東一円でお聴きいただけます。
オフィシャルサイト:https://www.fmyokohama.co.jp/