- 株式会社クラウドナイン

Adoなどインターネット出身のアーティストを多くマネジメントする「株式会社クラウドナイン(代表取締役社長:千木良卓也、以下クラウドナイン)」は、東証プライム市場上場のインターネット広告企業「株式会社アドウェイズ(代表取締役社長:山田翔、証券コード:2489、以下アドウェイズ)」のグループ会社であり、ナラティブマーケティングや新規事業コンサルティングを手掛ける「TheSwampman株式会社(代表取締役社長:横田雄士、以下スワンプマン)」の発行済株式の過半数を取得し、子会社化したことをお知らせいたします。

■株式取得の背景
クラウドナインは、昨今のエンターテインメント市場を取り巻くマーケティングコミュニケーションの変化・進化に対して様々な方法論を模索すべく、グループ会社「株式会社クラウドナインミュージック(代表取締役社長:千木良卓也)」が手掛ける『誰もがタイアップソングを音楽配信できるプラットフォーム“SHOWBIZ”』をはじめ、音楽を世界に届けるための挑戦を続けております。

この度、スワンプマンを子会社化することを通じて、よりナラティブなマーケティングの方法論を追求するとともに、将来的にはアドウェイズのグループ会社である「UNICORN株式会社(代表取締役社長:山田翔)」が運営する機械学習による全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」の活用も視野に入れ、さらなる成長を目指してまいります。

また、クラウドナインでは引き続きエンターテインメント及びインターネット領域における積極的なM&A及び投資活動を行う事で、事業展開を加速して参ります。

◼︎株式会社クラウドナインとは
~1人では作れなかった人生の選択肢を~
2019年に設立。Ado、shallmなどアーティストほか作曲家、イラストレーター、エンジニアなど広くエンターテインメントに関わる人材のプロデュース、マネジメントを行っている企業。
LIVEプロデュース、音源制作、スクール、プラットフォームなど業務の幅は広く、所属アーティストのオリジナル曲で設立後1年9ヶ月で国内チャート1位、3年半でApple Musicチャートで日本の楽曲初の全世界1位を獲得している。

https://cloud9pro.co.jp