メイン画像

今日29日(昭和の日)は、曇りや雨でも気温が高く、ムシッとした暑さに。風通しの良い服装や重ね着などで対策を。

ムシムシする所が多い

画像A

今日29日(昭和の日)は西から雨の範囲が広がり、天気によって気温の傾向が変わります。服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案するものです。人により暑さや寒さの感じ方が異なりますが、服装選びの参考にしてください。

北海道や東北北部は、おおむね晴れるでしょう。札幌では最高気温が15℃と、昼間は薄手のジャケットで過ごせそうです。朝晩は冷えますので、アウターで調節すると良いでしょう。

東北南部や北陸、関東は昼頃まで晴れる所が多くなりそうです。日中の気温は、昨日28日ほど上がらないものの、昼間は上着いらず。東京都心は午前中に気温が25℃を超える予想で、半袖でちょうど良いと感じる時間もありそうです。

東海や近畿は午後から次第に雨が降り、ムシムシと感じられる時間が長くなるでしょう。中国地方や四国、九州は、朝から気温が高く、日中から夜にかけては気温の変化は小さいです。上着なしで過ごせる所が多いでしょう。

沖縄は30℃近くまで上がる所が多く、蒸し暑さが続きそうです。半袖とカーディガンなど、薄手の物で調節してください。