【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」アニメ13連覇 ミセス&aikoが急上昇、Nissy × SKY-HIが初登場

 2024年4月24日公開(集計期間:2024年4月15日~4月21日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期「神覚者候補選抜試験編」オープニング・テーマのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得した。

 当週も、ストリーミング、動画再生、カラオケ指標で1位、ラジオ4位をキープ。また、前週Mrs. GREEN APPLE「ライラック」に奪われてしまったダウンロード首位を奪還し、全体的な獲得ポイント数は縮小を続けているものの、依然首位は譲らずアニメ13連覇を達成した。

 また当週は、前週比約2倍のポイントを獲得しジャンプアップした2曲と、新曲1曲の躍進により、トップ10の順位が大きく入れ替わっている。まずは、初登場となった前週4月17日発表チャートでは4位だった、TVアニメ『忘却バッテリー』オープニング・テーマであるMrs. GREEN APPLE「ライラック」。指標でみるとラジオ(9位→2位)とストリーミング(6位→2位)の伸びが著しく、特にストリーミングのポイントでは前週比約210%もの伸び率を記録。『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』主題歌のVaundy「タイムパラドックス」を抑え、アニメ2位に躍り出た。

 前週4月17日発表チャートで初登場11位を記録していた、劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』主題歌のaiko「相思相愛」も、同じくラジオ(2位→1位)、ストリーミング(18位→5位)ですさまじい伸びをみせている。加えて、動画再生が当週より加算されはじめており(8位)、当週はアニメ4位までジャンプアップした。映画やテレビ歌唱などをきっかけに、新規の楽曲接触層をどんどん取り込んでいることがうかがえる。

 加えて10位には、『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』主題歌のNissy × SKY-HI「Stormy」が初登場。集計期間中の4月17日にCDシングルおよびデジタルで同時リリースされており、CDセールスで1位、ダウンロード4位、ストリーミング19位、ラジオ10位、動画再生18位と、CDセールス、ダウンロード、ストリーミングでバランスよくポイントを獲得した。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
3位「タイムパラドックス」Vaundy
4位「相思相愛」aiko
5位「アイドル」YOASOBI
6位「晴る」ヨルシカ
7位「オレンジ」SPYAIR
8位「勇者」YOASOBI
9位「SPECIALZ」King Gnu
10位「Stormy」Nissy × SKY-HI