【先ヨミ】超特急『Just like 超特急』6.7万枚で現在アルバム1位を走行中

 今週のCDアルバム売上レポートから2024年4月15日~4月17日の集計が明らかとなり、超特急の『Just like 超特急』が67,312枚を売り上げて首位を走っている。

 『Just like 超特急』は超特急の1st EPで、4月17日にリリース。本作には、先行配信された「ジュブナイラー」を含む全6曲が収録されている(通常盤は全7曲)。また、初回限定盤にはライブ映像やメイキング映像が収録されたBlu-rayが3枚付属する。

 続いてBOYNEXTDOORの2nd EP『HOW?』が64,800枚を売り上げて現在2位についている。そして3位には、4月17日公開のアルバム・セールス・チャートで首位を獲得した宇多田ヒカルのベストアルバム『SCIENCE FICTION』が23,481枚を売り上げて走行中だ。

 また、FANTASTICS from EXILE TRIBEのライブアルバム『FANTASTICS ARENA LIVE 2023 "HOP STEP JUMP" LIVE CD』が11,893枚で現在4位に、粗品(霜降り明星)の1st アルバム『星彩と大義のアリア』が10,600枚で現在5位にそれぞれついている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2024年4月15日~4月17日の集計)
1位『Just like 超特急』超特急(67,312枚)
2位『HOW?』BOYNEXTDOOR(64,800枚)
3位『SCIENCE FICTION』宇多田ヒカル(23,481枚)
4位『FANTASTICS ARENA LIVE 2023 "HOP STEP JUMP" LIVE CD』FANTASTICS from EXILE TRIBE(11,893枚)
5位『星彩と大義のアリア』粗品(10,600枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。