メイン画像

今日15日(月)の夜は沖縄、九州、中国、四国で雨が降る見込みです。雷を伴って雨脚の強まる所があるため、大きめで丈夫な傘が役に立つでしょう。

傘が必要な所は?

今夜(15日)は前線が大陸から九州の南に延び、西日本を中心に湿った空気が流れ込む見込みです。

沖縄は雨のピークは午前が中心ですが、夜も雨の残る所があるため、傘をお持ちください。九州は広く雨で、夜は局地的に雷を伴うでしょう。沿岸の地域を中心に風が強まる見通しです。また、雷雲の下は突風が吹くこともあるため、なるべく丈夫な傘を持つと良いでしょう。中国、四国も夕方から次第に雨雲が広がる見込みです。傘をお持ちください。近畿は日中は晴れますが、夜は一部で雨が降るため、お帰りが遅くなる方は折り畳み傘など携帯しやすい雨具を持つと安心です。