メイン画像

今日13日(土)の関東地方は大体晴れ。最高気温は広く23℃前後の予想。内陸を中心に、少し動くと汗ばむほどの所も。日が暮れるとヒンヤリ。お出かけは調節のしやすい服装で。

おおむね晴れ 昨日のような急な雨もナシ

今日13日(土)の関東地方は高気圧の圏内。各地とも、おおむね晴れるでしょう。昨日は所々に雨雲がかかりましたが、今日は雨の心配はありません。風も比較的穏やかでしょう。
季節が進むにつれて、日差しの力が強まってきています。お出かけの際は、日焼け止めや帽子を使うなど、紫外線対策をすると良さそうです。

最高気温は、昨日より高く、広い範囲で23℃前後の予想。内陸を中心に25℃に迫る所もあり、少し動くと汗ばむくらいになりそうです。
ただ、一日の中での寒暖差に要注意。午前7時半現在の気温は13℃前後の所が多く、空気は少しヒンヤリ。夕方以降も、急に冷えてきます。体調を崩さないよう、羽織る物や、重ね着などで、調節なさってください。

週間 天気は短い周期で変化 暖気優勢 広く夏日も 暑さ対策を

画像B

向こう一週間、晴れる日が多い予想。ただ、16日(火)の後半から17日(水)にかけては気圧の谷が通過し、ザッと雨の降ることがあるでしょう。また、20日(土)も雲が増えて、雨が降ったりやんだりとなりそうです。

気温は平年並みか高い状態が続くでしょう。曇りや雨の日も、日中は20℃以上の所が多く、寒さはなさそうです。晴れる日は広範囲で25℃以上の夏日となるでしょう。まだ、暑さに慣れていない時期です。30℃を超えるような高温にはならなくでも、体調を崩してしまうリスクがあります。屋外のレジャーや作業、スポーツなど、無理は禁物。こまめに水分を補給して、時間を決めて休憩をとるようにしてください。