メイン画像

今日2日は、関東から西で最高気温が20℃以上の所がほとんど。昼間は春の装いを楽しめそうです。夏日が予想される九州は薄着で出かけられるでしょう。

関東以西は快適 九州は所々で夏日に

画像A

今日2日は、関東から西で最高気温が20℃以上の所が多く、西日本は5月並みの陽気になる所もあるでしょう。九州では最高気温25℃以上の夏日になる所も。

服装指数をみると、夏日が予想される九州は昼間は薄着で過ごせるでしょう。中国、四国~関東は長袖シャツに軽めの羽織る物があれば十分で、春物のコーディネートを楽しめそうです。

北陸や東北も日中は15℃以上の所が多く、薄手のジャケットなどで過ごせそうです。

一方、北海道は昼間も10℃に届かないため、コートがないと寒いくらいでしょう。

朝晩と昼の寒暖差大 重ね着で調節を

今日2日は、昼間は過ごしやすい所が多いですが、朝晩は冷えるでしょう。

午前6時現在の気温は、東京都心や名古屋市、大阪市などで10℃を下回っています。服装指数を見ても、朝は関東から西ではトレンチコートなどが必要になりそうです。九州も内陸を中心に1桁の気温となっているので、昼間との寒暖差がかなり大きくなるでしょう。

北海道は午前6時現在、0℃前後の所が多くなっています。朝はまだダウンが活躍するでしょう。

各地とも出かける時間によって気温や体感がかなり変わってきます。重ね着でうまく調節してください。