メイン

坂角総本舖135周年記念コラボ漫画を毎週公開!一作目は、まめきちまめこさん!

- 株式会社坂角総本舖

株式会社坂角総本舖(本社:愛知県東海市、代表取締役:坂泰助)は、2024年4月に創業135周年を迎えます。この記念の年に、海老せんべいからはじまるサプライズやワクワクをお届けする第一弾として、SNSで人気の漫画家の方たちに描き下ろしていただいた物語を、4月1日(月)から毎週1作ずつ、特設ページで公開いたします。

公開1作目は、アニメ化でも話題となった月間7000万PVの大人気ブログ漫画「まめきちまめこニートの日常」作者の、まめきちまめこさん。ご本人による〈ゆかり〉の製造工場取材を漫画にしていただきました。
美味しさの秘密や焼きたての香ばしさなど、様々な〈ゆかり〉の魅力を独自の目線で面白おかしく描いた、坂角初のレポ漫画です。

■135周年コラボ漫画について
1作目公開予定日:2024年4月1日(月)午前中
公開予定作品数:1作目を含め、全4作。 ※毎週月曜日に公開予定。
公開場所:坂角総本舖オフィシャルホームページ内 135周年特設ページ
https://www.bankaku.co.jp/shop/default.aspx?utm_source=PRTIMES&utm_medium=referral&utm_campaign=135th.mameko.pr
※4月1日(月)午前中に公開予定です。

■企画担当者のメッセージ

以前まめきちさんのブログで、名古屋土産について「私のおススメは〈ゆかり〉」と書いてくださっているのを拝見して、いつか〈ゆかり〉の漫画を描いていただけたら、と思っていました。
今回お声掛けした際に「ご縁」をテーマに漫画を描いていただけないかとご相談したところ、まめきちさんご本人から、ぜひ作風を活かした工場見学のレポート漫画で〈ゆかり〉の美味しさを伝えたいと提案をいただいたことで、坂角初のレポ漫画が誕生しました。まめきちさんならではの視点で、強い情熱を持って描き切ってくださり、とにかく面白い作品です。ぜひ多くの方に楽しんでいただきたいです。

まめきちまめこさんについて

日々をコミックエッセイとしてブログに綴る元ニート。くだらなくて「ふ」と笑える毎日を描く。
月間PV数7000万のブログ連載をはじめ、アニメ、コラボグッズなど、まめきちまめこの世界観とキャラクターで多くの人気を集めている。
https://mamekichimameko.blog.jp/

海老せんべい〈ゆかり〉について

坂角総本舖の代表商品。
江戸時代の製法に由来する匠の技で、焼き上げまで手間ひま7日以上。
原料の約7割に天然海老を使用し、豊富なカルシウムとたんぱく質を含みます。
また、海老は頭を取って殻をむき、身だけを使用しています。
1枚わずか21kcalの低脂肪が特徴の海老せんべいです。
昭和41年の命名発売以来35億枚を出荷し、名古屋土産、贈答品として多くの方にご愛顧頂いております。

株式会社坂角総本舖(ばんかくそうほんぽ)

坂角総本舖は、創業者・坂 角次郎(ばん かくじろう)により、1889年(明治22年)に横須賀(現在の愛知県東海市)で創業し、2024年4月に135周年を迎えます。
江戸時代に徳川家へ献上された「えびはんぺい」に創意工夫を重ねて生み出した海老せんべい「ゆかり」を中心に、自然の恵みを生かしたお菓子づくりをしています。