SUMOエージェンシーを運営する株式会社オープンボックス代表 田代良徳と握手を交わす栃ノ心

相撲特化型芸能事務所「SUMOエージェンシー」とマネジメント契約を締結

- 株式会社オープンボックス

2023年夏場所を最後に引退した元大関 栃ノ心(とちのしん)が、相撲特化型芸能事務所「SUMOエージェンシー」とマネジメント契約を結び、力士タレントとして新たなキャリアをスタートすることになりました。2024年4月1日(月)テレビ東京 「Youは何しに日本へ?」 に出演いたします。Netflixオリジナル「サンクチュアリ -聖域-」に猿谷(えんや)役で出演している澤田賢澄(さわだけんしょう)らと同事務所に所属し、祖国ジョージアのワインをはじめとした多彩な魅力を日本に広めるだけでなく、力士タレントとして日本を代表する文化の一つである「SUMO」の魅力も様々な形で伝えていきます。

栃ノ心について
栃ノ心(1987年10月13日生まれ)はジョージア出身で、春日野部屋所属の元大相撲力士。本名はレヴァン・ゴルガゼ(Levan Gorgadze)。恵まれた体格を生かした力強い四つ相撲を持ち味に、2018年の初場所ではジョージア出身力士として初めての幕内優勝を果たし、同年夏場所後に大関に昇進。2006年春場所で初土俵を踏んでから2023年夏場所まで17年間在位。2024年2月4日に両国国技館で引退相撲が開催され、同じジョージア出身の元小結 黒海や横綱 照ノ富士、父親のザザ・ゴルガゼさんなどおよそ300人がはさみを入れました。
昨年夏場所での引退後は母国・ジョージアのワイン輸入に携わる実業家に転身。日本ソムリエ協会の「名誉ソムリエ」に就任するなど、すでに日本国内で活動を始めていますが、今後も日本に住みながら、力士タレントとして活躍の場を広げていきます。

SUMOエージェンシーについて

『SUMOエージェンシー』は、相撲経験者のみが所属する、相撲特化型の芸能事務所です。代表取締役の田代良徳(たしろよしのり)がテレビや映画、CM、YouTube、イベント出演などで培ってきた経験を活かし、個々で活動してきた元力士の仲間たちと一緒に新たな夢を追いかけ、また引退後の力士たちのセカンドキャリアの一つの選択肢として仕事を確立したいという想いからこの事務所を立ち上げました。
所属タレントは、今回新たに仲間に加わった栃ノ心のほか、Netflixオリジナル「サンクチュアリ -聖域-」に猿谷(えんや)役で出演、大阪の「THE SUMO HALL HIRAKUZA OSAKA」のメインビジュアルに起用された澤田賢澄のほか、映画「ジョン・ウィック:コンセクエンス」や各種CMに出演している代表取締役の田代を含め、ドラマやバラエティ番組、イベント出演などで活躍する元力士たち10名が在籍しています。

https://prtimes.jp/a/?f=d133428-4-bfd6b29f75f0b907202e29afd8fb329c.pdf

会社概要
社名:株式会社オープンボックス
本社所在地: 東京都港区芝5-32-12
代表取締役:田代 良徳
事業内容:芸能事務所「SUMOエージェンシー」運営、運送業、化粧品の企画・販売等
設立: 2022年5月13日
WEBサイト:https://sumo-agency.com
問合せ先:info@openbox.co.jp