- 公益財団法人ポーラ美術振興財団ポーラ美術館

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町、館長 野口弘子)では、4/1(月)より強羅駅の地下通路そばの駐車場(4番)から、1日13往復無料送迎バスの運行を開始します。乗車時間約8分で当館へ直行しますので、ぜひご利用ください。

強羅駅 無料送迎バス乗り場 地図

午前便
午後便

強羅駅発
9:15am~12:45pm
1:45pm~3:45pm

ポーラ美術館発
10:00am~12:30pm
1:30pm~4:50pm

■約30分間隔で運行します。
■天候や道路混雑などのやむを得ない事情により、時刻通り運行できない可能性があります。
■運休や遅れが生じた場合は、公式Webサイト、SNS等でお知らせします。
■満席になった場合は、定刻より早く出発することがあります。

なお、3/31(日)をもって小田原/箱根湯本駅から1日3便運行している箱根登山バス【TP系統】「ポーラ美術館行き」は廃止されます。

■ポーラ美術館について
2002年に「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトに神奈川県箱根町に開館。印象派から20世紀にかけての西洋絵画を中心としたコレクションを核とする展覧会を開催する一方で、現代美術の第一線で活躍する作家たちの作品も収集・展示し、同時代の表現へと展望を拡げている。富士箱根伊豆国立公園という立地を生かした森の遊歩道では四季折々の豊かな自然を楽しめる。

開館時間︓午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日︓
~5/19(日):無休
 ※「モダン・タイムス・イン・パリ 1925 ―機械時代のアートとデザイン」展 会期中
5/20(月)~5/31(金)、6/7(金):臨時休館
 ※「フィリップ・パレーノ:この場所、あの空」展 開催準備のため
所在地︓神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山 1285
TEL︓0460-84-2111
入館料:大人¥1,800/シニア割引(65歳以上)¥1,600/大学・高校生¥1,300/中学生以下無料/障害者手帳をお持ちのご本人および付添者(1名まで)¥1,000
※すべて税込 団体割引あり
※6/8(土)以降の入館料については公式Webサイトにてご確認ください。
公式Webサイト:https://www.polamuseum.or.jp/