マライア・キャリー、今年の“記念日”を豪華ボートで祝う様子を投稿

 現地時間2024年3月27日、マライア・キャリーが、今年の“記念日”を祝う様子をインスタグラムで公開した。

 写真には、ウェーブのかかったブロンドヘアをポニーテールにしたマライアが、煌びやかなブルーのドレスを着て、豪華なボートの上でくつろいでいる姿が写っている。“記念日の冒険が始まります”と彼女はキャプションに綴っている。

 昨年、マライアは、ファン・アカウントが投稿した、自身の誕生日をついて説明する過去のインタビュー動画をシェアしていた。この中で、マライアは、「私は誕生日を祝いません。というか、記念日として祝っています。そう決めているんです。他にも誕生日を祝わないと決めた人はいるようで、中には全く何もしない人もいるみたいです」と説明していた。

 今年の春は、マライアにとって忙しくなる予定で、現地時間4月12日から4月27日までパークMGMのドルビー・ライブで3度目となる米ラスベガス定期公演を行い、【ザ・セレブレーション・オブ・ミミ】を初開催する。この一連の公演は、2005年4月12日にリリースされたファン人気の高いアルバム『MIMI』の19周年を記念するものだ。

 公演発表時に米ビルボードに共有された声明には、“ラスベガス公演では、このアルバムからファンの人気曲のほか、彼女の比類なき輝かしいキャリアからのヒット曲も披露される”と記されていた。「We Belong Together」や「Shake It Off」などのヒット曲が収められた『MIMI』は、その年に最も売れたアルバムのひとつとなり、彼女のキャリアにおいて“カムバック・アルバム”として知られている。