~4月17日(水)より情報発信拠点「Kanro POCKeTラボ」にて先行発売~

- カンロ株式会社

 カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 村田 哲也、以下 カン ロ)は、株式会社キタンクラブ(本社:東京都渋谷区、主宰:古屋大貴、以下キタンクラブ)より発売するヒトツブカンロ商品を再現したカプセルトイ「ヒトツブカンロのグミッツェルマスコット」(1回500円・税10%込、全5種)を、2024年4月17日(水)より東急プラザ原宿「ハラカド」にオープンする情報発信拠点「Kanro POCKeTラボ」にて先行発売します。全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセルトイ自販機では、2024年5月4週目より順次発売予定です。

《「ヒトツブカンロ」で大人気のお菓子をモチーフにしたマスコットがカプセルトイになって初登場!》
 「ヒトツブカンロ」は、カンロが創業100周年を迎えた2012年にJR東京駅でオープンしたキャンディショップです。飴をあげる楽しさともらう楽しさを作り出したいという気持ちから「ヒトからヒトへ つながるヒトツブ」をコンセプトに、見た目や味だけでなく咀嚼音のASMRを楽しめる「グミッツェル」などの商品を販売しています。また、カンロの複合型オウンドメディア「Kanro POCKeT」のオンラインショップでも展開し、全国のお客様に大変ご好評をいただいております。

 今回、次世代食感グミ「グミッツェル」や不思議な“もふふわ食感”が楽しめるマシュマロ「mofuwa(モフワ)」などヒトツブカンロの人気商品がお菓子の世界を飛び出し、カプセルトイ「ヒトツブカンロのグミッツェルマスコット」として初登場。カラフルなリングつきの全5種で、集めたくなるようなかわいらしい仕上がりです。東急プラザ原宿「ハラカド」の3階に4月17日オープンするカンロの情報発信拠点「Kanro POCKeT ラボ」にて先行発売を開始し、全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセルトイ自販機にて2024年5月4週目より順次発売予定です。

■商品概要
商品名   :ヒトツブカンロのグミッツェルマスコット(全5種)
発売日  :2024年5月4週目より順次発売予定
      Kanro POCKeT ラボでは2024年4月17日より発売
価格   :1回500円(税込) 
販売エリア:「Kanro POCKeT ラボ」および全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセル自販機

【ヒトツブカンロとは?】
 「ヒトツブカンロ」はカンロ飴やピュレグミでおなじみのカンロ株式会社が創業100周年を迎える2012 年にJR東京駅でオープンしたキャンディショップです。コンセプトは「ヒトからヒトへ つながるヒトツブ」。キャンディをあげる楽しさともらう楽しさを作り出し、小さなヒトツブがヒトからヒトへとつながっていくお店を目指しています。
 商品開発コンセプトは、雑貨のように気軽に、そして誰かに思わず贈りたくなるキャンディ。ショップ名の「ヒトツブカンロ」には、「ひと粒のキャンディはさりげないけれど、そのひと粒が持つ暮らしに潤いを与えてくれる力を、再認識してもらいたい」という想いを込めました。お店には、新しい美味しさのグミッツェルやピュレショコラティエ、カラフルなパッケージが勢揃いした店内は、10年前のオープン時から話題に。グミッツェル、ピュレショコラティエ、フルーティアロマのど飴、どれもヒトツブカンロ誕生時からの人気商品です。
 2022年9月より、環境を考えたサステナブルなラインとして、「ヒトツブカンロearth」を新たに展開しています。

【ヒトツブカンロ ショップ情報】

<ヒトツブカンロ 原宿店>
開業日 :2024年4月17日(水)
営業時間:11:00~21:00
場所  :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-21
     東急プラザ原宿「ハラカド」1F

<ヒトツブカンロ グランスタ東京店>
営業時間:月~土 8:00~22:00
     日・祝日(単日の祝日含む)8:00~21:00
     ※祝前日は8:00~22:00
場所  :〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-9-1 JR 東京駅構内B1
     グランスタ東京(改札内)
TEL   :03-5220-5288

<Kanro POCKeT オンラインショップ>
https://kanro.jp/pages/hitotubu

《コミュニケーション重視の情報発信拠点「Kanro POCKeT ラボ」》
 4月17日(水)より東急プラザ原宿「ハラカド」3階に、カンロの複合型オウンドメディア「Kanro POCKeT」と連動したリアルのコミュニケーション拠点「Kanro POCKeTラボ」をオープン。原宿でしか出会えない皆様との接点を大切に、新たなキャンディカルチャーの創出をめざしています。

【Kanro POCKeTラボ 情報】

開業日 :2024年4月17日(水)
営業時間:11:00~21:00(施設営業時間に準ずる)
場所  :〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-31-21
     東急プラザ原宿「ハラカド」3階

※Kanro POCKeTとは
 オンラインショップ機能だけでなく、カンロの商品に関する情報を集約したインタラクティブな複合型オウンドメディア。
このサイトを通じてお客様と直接つながり、商品や新たな取り組みを通じて、特別な体験価値の提供を目指していきます。

<カンロ展開ブランド>

■「カンロ」会社概要
社名   :カンロ株式会社
代表   :代表取締役社長 村田哲也
所在地  :東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業   :1912年(大正元年)11月10日
事業内容 :菓子、食品の製造および販売
上場市場 :東証スタンダード市場(証券コード2216)
URL   :コーポレートサイト https://www.kanro.co.jp/
      Kanro POCKeT https://kanro.jp/

 当社は1912年の創業以来、社名になっている「カンロ飴」を始め、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※1「金のミルク」、大人向けグミの先駆けでありグミの売上トップブランド※2である「ピュレグミ」など、生活者の皆さまから愛される商品を創り続け、成長してまいりました。直営店「ヒトツブカンロ」では、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しております。
昨今は、中期経営計画2024で目指す姿として掲げる「人と社会の持続可能な未来に貢献する パーパスドリブン企業」の実現を目指し、戦略の中核に据えている「人財」への取り組みも強化しています。2023年3月には健康経営への取り組みが評価され、経済産業省が推奨する「健康経営優良法人2023」に認定されました。
※1株式会社インテージSRI+ ミルクフレーバーキャンディ市場 2022年4月~2023年3月累計販売金額ブランドランキング
※2株式会社インテージSRI+ グミ市場2022年10~2023年9月累計販売金額ブランドランキング

■パーパス 「Sweeten the Future ~心がひとつぶ、大きくなる。~」


カンロは、2022年、企業パーパス「Sweeten the Future ~心がひとつぶ、大きくなる。~」を定めました。変化が激しく、先行きが不透明・不確実な時代の中、カンロがこれまで歩んできた道程を確認の上、自分たちの未来への想いを言語化したものです。糖から未来をつくり、糖の力を引き出す事に挑み続けてきたカンロが企業活動の中で培った技術をさらに進化させることで、 「心がひとつぶ、大きくなる。」瞬間を積み重ねて人と社会の持続可能な未来に貢献してまいります。

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
カンロ株式会社 カスタマーセンター
Tel:0120-88-0422
(受付時間 祝日を除く月~金曜日 10:00~16:00)