~サーチャーとして活動をする元スタートアップ経営&BAKEのCOOである春山氏が、サーチ活動のリアルを語る~

- エキサイトホールディングス株式会社

M&A BASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:小島 直広)は、「サーチファンドで変わる、未来を築くサーチャーの役割と魅力」をテーマに、4月22日(月)19:00~ 参加費無料のウェビナーを開催します。

【お申し込みフォーム】https://zfrmz.com/clwe7UQW26kcfglnRBin

サーチファンドとは

サーチファンドは、起業家/経営者(以下、サーチャー)が中小企業を探索(サーチ)し、資金提供などのサポートを受けて買収を通じて事業を承継し、成長のための経営を行う仕組みです。優秀な経営者候補と事業承継が必要な中小企業をつなぐ、日本では比較的新しく社会的意義の高い投資手法の一つです。サーチファンドは、1984年に米国のビジネススクールで誕生したと考えられており、近年では設立が世界中で拡大しています。

開催の背景

当社は中小企業の事業承継と持続的な成長を実現するための新しいアプローチとして、私たちは長年の経験と広範なネットワークを活用したサーチファンドアクセラレーター事業への参入とサーチファンドを設立します。
今回、私たちと共に新たな起業のチャンスを追求し、中小企業の事業承継を通じて日本経済と地域活性化に貢献していく経営者候補(サーチャー)の募集を目的としたウェビナーを開催する運びとなりました。

登壇者

エキサイト株式会社 
サーチファンドパートナー 春山 佳久

北海道出身、2004年米国UCLA航空宇宙工学部卒業後、新卒で電通へ入社後、2007年にGoogleに入社。テック系会社の子会社代表を経て、Hulu Japanのオンラインマーケティング責任者、Skyscannerの北アジアビジネス責任者、株式会社BAKEのCOOを経て、2018年に株式会社attaを創業。お菓子屋さんの経営経験を活かし、2023年にエキサイトにてサーチファンドのサーチ活動開始。
承継先:ご当地銘菓、和洋菓子、ベーカリーを製造・販売している事業会社。

M&A BASE株式会社
代表取締役パートナー 小島 直広

2014年に大学卒業後三井住友銀行へ入行し、当時の史上最年少で総資産25億円超の大口遺言信託を受託。2017年にグループ会社のSMBC日興証券へ出向し、富裕層向けの資産運用だけではなく、担当企業をIPOへ導くなど幅広いビジネスに従事。2020年に大手M&A仲介会社に入社し、譲渡側企業様のコンサルタントを経てソーシングチームのマネージャーとして多くのM&Aに貢献。2022年に当社に参画。

アジェンダ

・サーチファンドの仕組み
・サーチャーの役割と魅力
・M&A BASE社が目指すサーチファンドと事業承継の未来

こんな方におすすめ

・0→1の起業ではなく1→10の経営を得意としている
・起業家や経営者を目指しており、今後のキャリアパスを検討している
・既に起業しているが、スピード感を持って会社を成長させていきたい
・COOや事業責任者を経験している
・中小企業の経営を通じて日本経済と地域活性化に貢献したい

タイトル
サーチファンドで変わる、未来を築くサーチャーの役割と魅力

開催日時
2024年4月22日(月) 19:00~21:00

参加費
無料

開催方法
Zoomウェビナー配信 ※お申し込み時に視聴用URLをお送りします。

定員
100名

申し込みフォーム
https://zfrmz.com/clwe7UQW26kcfglnRBin
※リマインドメールをお送りします。
確認できない場合はご予約が完了しておりませんので、下記までご一報ください。
event@mabase.co.jp

M&A BASE株式会社

IT業界における強固なネットワークを有し、M&Aのソーシングから実行までを一貫してサポートする「M&Aのアドバイザリー・仲介サービス」、M&Aの譲渡企業と譲受企業を繋ぐ支援を行う「M&Aのプラットフォームサービス」、コンサルティングサービスを展開しています。
所在地   :東京都港区南麻布三丁目20番1号
設立    :2019年2月
代表者   :代表取締役 小島 直広
事業内容  :M&A支援事業
URL    :https://mabase.co.jp/
お問い合わせ:info@mabase.co.jp