メイン画像

明日25日の16時00分に満月となります。3月の満月は「ワームムーン」とも呼ばれています。明日夜は北日本や南西諸島は晴れて、見られる所が多いでしょう。関東も雲の合間からわずかに見られるチャンスがあるかもしれません。

3月の満月は「ワームムーン」

明日25日16時00分に満月を迎えます。

満月には英語圏で様々な呼び名があります。4月は「ピンクムーン」、6月は「ストロベリームーン」などと月ごとに呼び方が変わります。3月の満月は、土から虫が顔を出す頃であることから「ワームムーン」と呼ばれます。このような呼び名を思い出しながら、月を眺めてみるのも良さそうです。

【参考サイト】The Old Farmer's Almanac AstroArts

明日25日の夜 北日本や南西諸島は晴れ 関東は見られればラッキー

画像B

明日25日の夜は、北日本では高気圧に覆われて、晴れる所が多いため、きれいな満月が見られそうです。4月が近づいているとはいえ、北日本は夜は冷え込むため、万全の寒さ対策が欠かせません。

関東は雲の多い予想ですが、雲の合間からわずかに見られるチャンスがありそうです。

東海~九州は前線や低気圧の影響で広く雨が降るため、天体観賞にはあいにくの天気となるでしょう。

一方、南西諸島は広く晴れて、満月を楽しめそうです。

なお、明日の月の出は、那覇で18時46分、東京で17時58分、仙台で17時54分、札幌で17時53分です。