メイン画像

今日18日は、全国的に北よりの風が強まり、東北では最大瞬間風速25メートルを超えるほどの暴風も。冷たい北よりの風で昨日17日よりも気温が大幅にダウン。午前10時の気温は昨日17日の同じ時間よりも5℃以上も低い所も。昨日17日との寒暖差が大きくなるので体調管理に注意を。

東北などで暴風や暴風雪警報

今日19日は全国的に北風が強まっています。朝の通勤や通学の時間帯は、特に東北を中心に風が強まり、岩手県宮古市川井では午前7時前に27.4メートル、福島県郡山市では午前9時前に最大瞬間風速25.7メートルの強い風が吹きました。風に向かって歩けず、転倒する人もいるくらいの風です。東京都心などでも午前8時半前に最大瞬間風速17メートルを超える強風が吹きました。

午前10時現在、北海道の檜山地方、宮城県東部、福島県中通りと浜通りに暴風警報、岩手県や宮城県、秋田県に暴風雪警報の発表されている所があります。今夜にかけて暴風や暴風雪に警戒をしてください。

日中も気温上がらず

画像B

今日18日は、昨日17日ほど気温が上がっていません。東京都心の午前10時現在の気温は11.6℃、4月下旬並みの春本番の暖かさとなった昨日17日の同じ時間(18.3℃)よりも7℃近くも低くなっています。

日中の最高気温も昨日17日ほどは上がりません。仙台の最高気温は6℃と、昨日17日よりも13℃も低く、2月下旬並みの寒さになるでしょう。また、東京都心の最高気温は14℃と、昨日17日よりも8℃近くも低く3月上旬並みになりそうです。昨日17日との寒暖差が大きくなりますので、体調管理やお出かけの際の服装にご注意ください。