ボン・ジョヴィ、4年ぶりのAL『フォーエヴァー』から新曲「レジェンダリー」のMV公開

 今年デビュー40周年を迎えたボン・ジョヴィが、前作『2020』から4年ぶりとなるニュー・アルバム『フォーエヴァー』を2024年6月7日に世界同時発売することを発表した。

 同アルバムについてリーダーのジョン・ボン・ジョヴィは「このアルバムの出来に本当に満足しているんだ。サウンドもソングライティングもここ20年で発売したアルバムの中で最高のものになった。ファンのみんなも気に入ってくれると思うよ」とコメントしている。

 そしてアルバムから先行配信されたファースト・シングル曲「レジェンダリー」が、フジテレビ系で4月スタートの水10ドラマ『ブルーモーメント』(主演・山下智久、ヒロイン・出口夏希、共演・水上恒司、夏帆 他)の主題歌に決定した。ボン・ジョヴィが日本のドラマ主題歌を担当するのは2000年4月以来、実に24年ぶり。さらに、フジテレビ系ドラマの主題歌を担当するのは初となる。

 『ブルーモーメント』は、現在『COMIC BRIDGE』(KADOKAWA)で連載中の小沢かなによる『BLUE MOMENT』が原作だ。甚大な気象災害によって脅かされる人命を守るべく、知恵と知識を駆使して現場の最前線で、命がけで救助に立ち向かうSDM(特別災害対策本部)メンバーの奮闘を描く。コミックスは2巻まで発刊しており(3巻は2024年4月8日発売)、ファンの間で映像化が強く待ち望まれてきた人気作品だ。原作および番組タイトルの“ブルーモーメント”とは、日の出前と日の入り後のほんのわずかな間だけ、その街全体が濃い青色に染まる時間のこと。「ブルーモーメントを見られること」は、「いつもとなんら変わらない朝を無事に迎えられること」を意味する。

 ボン・ジョヴィが本作のコンセプトを聞いてセレクトしたアルバムのファースト・シングル「レジェンダリー」は、ポジティブなメッセージとサウンドの楽曲で、MVも公開されている。


◎ドラマ『ブルーモーメント』主題歌を担当するボン・ジョヴィのコメント
「ボン・ジョヴィチームが世界でもいち早く日本のドラマ制作チームに主題歌として提案した曲が彼らの希望と合致し、結果としてボン・ジョヴィ最新作アルバムの1st シングルに決定してメンバーはとても喜んでいます」

◎プロデュース 高田雄貴(フジテレビ ドラマ・映画制作部)のコメント
「本作は国際的に活躍される山下智久さんを主役に迎え、自然災害と戦う地球規模の物語だからこそ、世界中で愛される壮大な“応援歌”を主題歌にしたいと思っておりました。 それゆえ、個人的にも大ファンであるボン・ジョヴィさんに、しかもデビュー40周年の節目に、主題歌を受けていただけて天にも昇る気持ちでした。そして新曲“レジェンダリー”を初めて聴かせて頂いた時、心が震えました。まさに“伝説”級に爽快かつ、とてつもないパワーをもらえる楽曲だと感じました。本作を見てくださった方々の背中を力強く押してくれる、最高の楽曲だと確信しております!大迫力のドラマ本編映像と共に、ぜひお楽しみください」

◎リリース情報
シングル「レジェンダリー」
配信中
https://umj.lnk.to/BJ_Legendary

アルバム『フォーエヴァー』
2024/6/7 RELEASE
※国内盤の詳細は後日発表

◎番組情報
ドラマ『ブルーモーメント』
2024年4月スタート 毎週(水) 22時~22時54分

Photo: Mark Seliger