ザ・ブラック・キーズが、4月5日にリリースる通算12枚目となるアルバム『オハイオ・プレイヤーズ』から「ディス・イズ・ノーホウェア 」を先行配信リリースすることがわかった。

 本作は、ベックと共作した楽曲で、スローペースでレトロな雰囲気が、現実の殺伐とした世界を忘れさせてくれるような曲だという。また、本作のリリックビデオも公開となっている。

 そして、本楽曲以外にも先行配信されている楽曲「ビューティフル・ピープル(ステイ・ハイ)」は長年の友人であるダン・ジ・オートメイター(Dan “The Automator” Nakamura)とベックと共同で制作した。その他、ノエル・ギャラガーやグレッグ・カースティンなど様々な友人たちとコラボレーションした楽曲がアルバムに収録される予定。さらに、日本でしか手に入らない歌詞対訳と解説付きの『オハイオ・プレイヤーズ』国内盤CDの発売も決定している。


◎映像情報
YouTube『「ディス・イズ・ノーホウェア 」公式リリック・ビデオ』
https://youtu.be/RuB2ktUlsRI?si=XfMz9R8yG3YqNvx_

◎リリース情報
シングル「ディス・イズ・ノーホウェア」
2024/3/8 DIGITAL RELEASE

◎アルバム情報
アルバム:『オハイオ・プレイヤーズ』
2024/4/5 RELEASE
<国内盤>WPCR-18663 3,300円(tax in)