フィロソフィーのダンス、Da-iCE工藤大輝による提供楽曲「Love

 フィロソフィーのダンスが3月13日にリリースする2ndアルバム『NEW BERRY』より、新曲「Love&Loud」が配信リリースされた。

 「Love&Loud」は、結成当初からフィロソフィーのダンスのファンだったというDa-iCE工藤大輝による提供楽曲。自分は自分らしく、をテーマに据えた上で5人それぞれの個性を生かせる楽曲でありながらフィロのスの核とも言えるFunky but Chicな側面を表現できる楽曲作りを目指したという。アレンジは工藤の希望により、CHOKKAKUが担当している。また、メンバーの歌割も工藤自らが考案し、サビではフィロソフィーのダンスとしては珍しい5人全員のユニゾンが響く。


◎工藤大輝(Da-iCE)コメント
自分は自分らしく、をテーマに据えた上で5人それぞれの個性を生かせる楽曲でありながらフィロのスの核とも言えるFunky but Chicな側面を表現できる楽曲作りを目指しました。結成当初からファンだった自分がこうして提供させていただけることはとても嬉しいですが、それと同時に各方位から納得して頂けるのかというプレッシャーを感じつつもCHOKKAKUさんのお力添えもあり、最強のニューファンキーチューンになったのでは無いかと思っています。目紛しく変わる歌割りや有りそうで無かったユニゾンなど、是非皆さん何度も聴いて楽しんでいただけたら幸いです!

◎奥津マリリ(フィロソフィーのダンス)コメント
ずっとご一緒したい!と思っていた工藤さんとの1曲です!
歌詞にもパワーを貰い、歌割りにも愛を感じ、歌っていて楽しいメロディでとても大切な曲になりました。
これから大切に歌って行きたいと思います!!!!!

◎佐藤まりあ(フィロソフィーのダンス)コメント
Love&Loudを初めて聴いた時、『早く5人で歌いたいな』という感想が一番最初に出てきました。フィロソフィーのダンスらしい強く明るいパワーがドバドバ漲る感じがして、わたしたちの新たなアンセムになっていくんだろうな...と今からわくわくしています。今回作詞作曲、そして歌割りも考えてくださった工藤さん、編曲をしてくださったCHOKKAKUさん、本当にありがとうございました。フィロソフィーのダンスとはなにか、どうあるべきか、今一度自分自身と向き合いながら5人で大切に歌わせていただきます!

◎日向ハル(フィロソフィーのダンス)コメント
インディーズ時代から長く見守って下さっている工藤さん。初めて歌詞を読んだ時、工藤さんの前では強がらなくてもいいんだな、きっと強みも弱みも全て知られてるんだろうなと、なんだかすごく安心したと共に、「ここで終わらせたくない!」そんなメラメラとした気持ちが湧いてきました。これからもそのかっこいい背中を追いかけさせてください!いつかおっきくなって一緒のステージに立ちたいです!

◎木葭のの(フィロソフィーのダンス)コメント
Da-iCEの工藤さんによる書き下ろし楽曲で、今回歌割も工藤さんが振ってくださいました!
フィロソフィーのダンスの曲では珍しい様々な組み合わせのユニゾンが楽しめる曲で、それぞれ歌詞の意味に沿ってユニゾンが組まれていたり、細部まで味わい深い曲になっています!
是非すみずみまでたっぷりお聴きください!

◎香山ななこ(フィロソフィーのダンス)コメント
この曲は歌い分けも工藤さんが考えてくださって、2人、3人で分かれて歌ったり5人でのユニゾンがあり、今までにあまりなかった新しい歌い分けになっていたり、それぞれの歌声の個性も沢山感じられたり、5人のフィロソフィーのダンスの旨みを存分に味わって頂ける曲になっています!
熱くて明るくて、リズム感もとても気持ちいい曲なのでみなさんの前で披露するのがとても楽しみです!


◎リリース情報
「Love&Loud」
2024/3/6 DIGITAL RELEASE
https://Philosophy.lnk.to/loveandloudWN

アルバム『NEW BERRY』
2024/3/13 RELEASE
https://PhilosophynoDance.lnk.to/NEWBERRY