ジャスティン・ビーバー、30歳の誕生日に幼少期の可愛らしい写真を母が投稿

 ジャスティン・ビーバーの母親が、息子の30歳の誕生日に昔の家族写真をインスタグラムに多数投稿した。

 現地時間2024年3月1日、ジャスティンの母親であるパティ・マレットは、「30年!あっという間でした。誕生日おめでとう、ジャスティン」とキャプションに綴り、ジャスティンの子供の頃のプライベート写真をいくつか投稿した。パティが公開した写真は、妊娠から現在までを網羅しており、ジャスティンが赤ちゃんの頃の愛らしい写真から、バースデーケーキの前に立つ最近の写真へと続く。

 「正直に話すと、今週写真を見返して思い出に浸りながら何度か大泣きしました。時が経つのは本当に早いですね」と彼女はコメントし、「あなたが現在の姿へと成長するのを見るのは素晴らしいことです@justinbieber。あなたのお母さんになれてとても光栄ですし、あなたが思っている以上に愛しています。この先、神があなたのために計画している素晴らしいことを見届けるのが待ちきれません。まだまだこれからです!」と続けている。

 ジャスティンの妻ヘイリーも、先週金曜日にインスタグラムで「30!!!!!!!????!!????!!!!」と夫の誕生日を祝った。2人がキスしたり、微笑んだり、寄り添ったりしている一連の写真や動画に、彼女は、「あっという間だったね。あなたという人の美しさは言葉では言い表せない。誕生日おめでとう……永遠に愛し続ける」というメッセージを添えた。

 30歳という節目の誕生日を記念して、ジャスティンの新たな等身大フィギュアがマダム・タッソーのハリウッド大通りでお披露目された。この等身大フィギュアは、彼が2021年に発表した「Peaches」のミュージック・ビデオに出演した時の姿を模したもので、白いビーニー、カラフルなパフジャケットをまとい、ピンクのパンツとスニーカーを履いている。