メイン画像

今日4日も、北海道や東北は雪やふぶき。北陸は急な強い雨や雷雨に注意。九州は天気が下り坂。最高気温は関東以西で15℃を超える所もあり、南北で気温差が大きくなりそう。

北海道から北陸は雪や雨 九州は天気下り坂

画像A

今日4日は、気圧の谷や寒気の影響で、北海道と東北は日本海側を中心に雪が降るでしょう。ふぶいて、見通しが悪くなる所もありそうです。交通機関への影響などにご注意ください。

北陸3県は、昼頃まで広い範囲で雨が降り、雪は山沿いが中心となるでしょう。新潟県は断続的に雪や雨が降りそうです。上空に強い寒気が流れ込む影響で、雷雲にまで発達するでしょう。夕方にかけては、急な強い雨や落雷、竜巻などの激しい突風、ヒョウにご注意ください。地震で揺れが大きかった地域では、少しの雨でも土砂災害に警戒が必要です。

関東甲信と東海は、おおむね晴れるでしょう。山沿いでは雪の降る所がありますが、午後は次第にやむ見込みです。近畿や中国地方、四国は、昼頃まで日本海側を中心ににわか雨やにわか雪の所があるものの、日中は晴れ間が出るでしょう。

九州は、天気がゆっくり下り坂となりそうです。夜になると九州の西まで前線がのびてきて、雨の降りだす所があるでしょう。沖縄は曇りや雨で、本島地方では夕方から局地的に雷雨になりそうです。

九州から関東 春の陽気

今日4日の最高気温は、沖縄や九州から関東では、昨日3日より高くなるでしょう。雪が多く残る所では、雪崩に注意が必要です。

最高気温は、那覇では22℃くらいと、日差しがないわりに気温は高めでしょう。九州から関東は、15℃前後まで上がる所が多くなりそうです。3月中旬から下旬並みの所が多いでしょう。

北陸や東北、北海道は、昨日より高い所もありますが、それでも平年並みか低い予想です。東北では5℃に届かない所もあり、札幌は3日連続の真冬日(最高気温0℃未満)になるでしょう。