【ビルボード】TREASURE『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』アルバム・セールス首位獲得 韓国AL『REBOOT』と揃ってトップ3入り

 2024年2月28日公開(集計期間:2024年2月19日~2月25日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、TREASUREの『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』が当週125,849枚を売り上げて首位を獲得した。

 『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』は、TREASUREの日本3rdミニ・アルバムとして2月21日にリリース。韓国で2023年7月にリリースされた2ndアルバム『REBOOT』を“日本盤スペシャルセレクションパッケージ”として再編集したもので、2023年4月5日付の総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”で首位を獲得した日本語曲「Here I Stand」をはじめとした6曲が収録されている。

 なお、2ndアルバム『REBOOT』も38,609枚を売り上げ3位に登場している。TREASUREは来週3月3日まで日本ツアーを行っており、その影響がチャートにもあらわれていることが予想される。

 TREASURE2作に挟まれた2位には、LE SSERAFIMの3rdミニ・アルバム『EASY』が初登場。こちらは107,953枚を売り上げている。また4位には、SUPER BEAVERの最新アルバム『音楽』が33,414枚、5位にはBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの『Back & Forth』が25,899枚を売り上げ、それぞれ初登場でチャートインを果たしている。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2024年2月19日~2月25日までの集計)
1位『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』TREASURE(125,849枚)
2位『EASY』LE SSERAFIM(107,953枚)
3位『REBOOT』TREASURE(38,609枚)
4位『音楽』SUPER BEAVER(33,414枚)
5位『Back & Forth』BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(25,899枚)