ファレル、マイリー・サイラスとのコラボレーションは“もうすぐ”リリースと予告

 ファレルとマイリー・サイラスは、また新たな大ヒット曲を制作しているようだ。現地時間2月23日、ファレルはインスタグラムで、タイトルが「Doctor」だと思われるサイラスとのコラボレーションを予告した。

 ファレルはドライブ中にグルーヴィーな曲の一部をリスナーに聴かせたが、この曲が“もうすぐ”リリースされることをほのめかしただけだった。

 ファレルが「Doctor」をプレビューしたのは今回が初めてではない。同曲は、先月に仏パリで行われたルイ・ヴィトンの【メンズ・フォール・ウィンター2024コレクション】のプレゼンテーションの一部として起用された。

 米ローリング・ストーン誌によると、この曲はサイラスが2013年にリリースしたアルバム『バンガーズ』に収録される予定だったが、最終的にお蔵入りとなった。同曲の未編集デモ・バージョンは2017年にリークされている。

 ファレルは『バンガーズ』に収録されている数曲のプロデュースを担当した。その後、2014年に自身のアルバム『ガール』の収録曲「Come Get It Bae」で再びサイラスと組んだ。このファンキーなアンセムは米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で最高23位を獲得した。

 2013年、ファレルは米ディズニー・チャンネルに放送されたドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』の主演であるサイラスとコラボする際に、「僕はディズニー(出身)のアーティストが最高の仕事の倫理を持っていると考えている。彼女(サイラス)は僕と一緒に仕事をしたいと尋ねてきたが、僕も彼女と仕事したいと思っていた。僕たちは同時にお互いを見つけたんだ」と米ハリウッド・リポーター誌に語った。

 サイラスにとって今年は素晴らしい功績とともにスタートした。Hot 100で1位を獲得した「Flowers」が、今月初めに【グラミー賞】で<年間最優秀レコード>と<最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)>を受賞した。彼女は今回初めてトロフィーを受賞する前に、【グラミー賞】に2度ノミネートされていた。