オリヴィア・ロドリゴ、【ガッツ・ワールド・ツアー】初日のセットリストが明らかに

 現地時間2024年2月23日、オリヴィア・ロドリゴの【ガッツ・ワールド・ツアー】が米カリフォルニア州パーム・スプリングスのアクリシュア・アリーナで開幕した。

 これまでに2枚のスタジオ・アルバムをリリースしている21歳のロドリゴは、デビュー作『サワー』から米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位を獲得したブレイク曲「drivers license」のようなバラードや最新アルバム『ガッツ』からオペラ調の「vampire」まで、ヒット曲を余すことなく演奏し、観客の大合唱を誘った。彼女はまた、「get him back!」「all-american bitch」「bad idea right?」「brutal」「deja vu」などのギター主体のロック・ナンバーをエネルギッシュに披露し、ツアー初日にその胸の内をぶちまけた。

 ロドリゴは、4月5日と6日の米NYマディソン・スクエア・ガーデンでの公演を含む北米日程を4月まで続け、4月30日のアイルランド・ダブリンから海外公演を行う。その後、7月19日のフィラデルフィア公演で再び北米に戻り、8月13日と14日にLAのキア・フォーラムでの2公演でワールド・ツアーを締めくくる。以下、ツアー初日のセットリストとなる。

◎オリヴィア・ロドリゴ【ガッツ・ワールド・ツアー】初日セットリスト
1.「bad idea, right?」
2.「ballad of a homeschooled girl」
3.「vampire」
4.「traitor」
5.「drivers license」
6.「teenage dream」
7.「pretty isn’t pretty」
8.「love is embarrassing」
9.「making the bed」
10.「logical」
11.「enough for you」
12.「lacy」
13.「jealousy, jealousy」
14.「happier」
15.「favorite crime」
16.「deja vu」
17.「the grudge」
18.「brutal」
19.「obsessed」
20.「all-american bitch」
<アンコール>
21.「good 4 u」
22.「get him back!」