セレーナ・ゴメス、新曲「Love On」のティーザー映像公開

 セレーナ・ゴメスが、ニュー・シングル「Love On」のティーザー映像を公開した。

 曲のリリースを1日後に控えた現地時間2024年2月21日、インスタグラムに投稿されたティーザーでは、何食わぬ顔をしたセレーナが愛らしい犬を抱いて階段の上に立っている。彼女の前には数組のカップルが並び、キスをしているが、彼女は視線をそらしている。

 映像には、「あなたになんて名前をつけよう?あなたのことを愛と名付けよう。優しい愛」というフランス語のナレーションが入っており、このフレーズはこれまでインスタグラムで公開されていたプロモーション画像にも添えられていた。

 この新しいティーザーは、セレーナが「Love On」を現地時間木曜日にリリースすることを初めて発表してから6日後に解禁された。先週、彼女は窓の外にクリスタルブルーの海が広がるシングルのアートワークとともに、「私の恋のスイッチが入るまで待って」と曲の歌詞と思われるフレーズを予告していた。

 「Love On」は、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で19位を記録した、2023年8月のシングル「Single Soon」に続く、セレーナの今年初のリリースとなる。新曲は、発売が待たれる3rdアルバムからのリード・シングルとなる可能性が高い。

 「Love On」のティーザーではキスをする相手がいない様子のセレーナだが、実生活ではプロデューサーのベニー・ブランコと順調に交際を続けており、恋人の写真を頻繁にインスタグラムで公開している。例えばバレンタインデーには、自身のストーリーにベニーとのセルフィーを投稿し、「愛している」というキャプションを添えていた。