国内のビートボクサーによる大会【BEATCITY JAPAN】が、今年も始動することが発表された。

 【BEATCITY JAPAN】は2023年から開催されている、世界大会出場への切符を日本で唯一獲得することができる、ビートボックスの大会。本戦の優勝者は、2年連続で日本にて開催される世界大会【Grand Beatbox Battle 2024(通称:GBB24 TOKYO)】に出場できる、SWISSBEATBOX公式イベントとなっている。
 
 今年はキックオフイベントとして5月3日に【BEATCITY JAPAN 2024 PRE】が東京・Zepp Shinjukuにて開催されることが決定。本イベントでは、日本を代表する8名の実力者による招待制のソロバトルが繰り広げられる。審査員には、昨年のGBBでSOLO部門のチャンピオンとなったフランス出身のRIVER’、そしてそのRIVER'とともに「Rogue Wave」としてTAG部門のチャンピオンとなった、同じくフランス出身のColapsが参加することも発表された。【BB23 TOKYO】以来、日本では初となる2人によるスペシャルショーケースも予定されている。さらに、ビートボックスの新たな可能性を見出すコラボレーション企画として、世界トップクラスのプロダンサーとビートボクサーがTAGを組み、チームで競い合う、エキシビジョンバトルも予定されている。

 そして、本戦となる【BEATCITY JAPAN 2024】は、9月7日にEX THEATER ROPPONGIで開催されることが決定。本戦の優勝者は、11月1日~3日に開催される【GBB24 TOKYO】への出場権が獲得できる。

 【BEATCITY JAPAN 2024 PRE】のチケットは、本日2月22日21:00から発売開始される。詳細はオフィシャルHP・SNSから発信予定だ。


◎イベント情報
【BEATCITY JAPAN 2024 PRE】
2024年5月3日(金・祝)
東京・Zepp Shinjuku

【GBB24 TOKYO】
2024年11月1日(金)~3日(日)
東京・豊洲PIT